スカートコーデはどこか媚びている感じも出てしまい、気が引ける人も多いのではないでしょうか。
でも女性にとっての王道アイテムのスカート、やっぱりきれいに着こなしていけるのが一番ですよね。
そこで今回は、媚びないスカートコーデをお届けしていきたいと思います。

(1)黒ブラウス×黄色のタイトスカート

『自分の好きな色を着ている感じで、見ていて気持ちがいい』(34歳/会社経営)

黒ブラウスと黄色のタイトスカートでは、色のコントラストが強いのでとてもおしゃれな印象に仕上がります。
大人な雰囲気たっぷりの黒ブラウスなので、少し癖の強い黄色のスカートでも浮かないのがポイントですね。
色のコントラストがメリハリのあるコーデを作ってくれるので、今までとは一味違うスカートコーデに挑戦したい人にもオススメ。

(2)チェック柄スカート×トレンチコート

『大人女子ですね』(24歳/広告)

チェック柄スカートは、少し子どもっぽい印象を持たれがちです。
ですが、ブルーやグリーンなどがベースになったチェックスカートを選べば、印象は一気に大人っぽい感じに。
アウターとしてスマートさの出るトレンチコートを羽織ると、より大人っぽさが増してオススメです。

(3)グレーシャツ×黒スカート

『クールな感じの女性って、そそられる♡』(26歳/IT)

グレーシャツと黒スカートでまとめるモノトーンのスカートコーデも良いですね。
シンプルなコーデでも、色の組み合わせが良いので自然と落ち着いた印象になるのがポイント。
少しカジュアルさを出して、同じくグレーのパーカーを羽織るのもオススメです。

(4)水色スカート×トレンチコート

『爽やかでイイね』(32歳/編集)

もう一つトレンチコートを使った媚びないスカートを。
淡い水色のスカートは、ちょっとぶりっ子っぽい印象を持つ人もいるかもしれません。

ですが水色スカートにも定番のベージュトレンチを組み合わせると、雰囲気は「可愛い」から「きれい」に様変わり。
大人っぽさも出しつつ、さわやかな印象も出せておしゃれ度はグンと上がります。


いかがでしたか?
春はまさにスカートの季節といっても良いほど、季節にぴったりのスカートがたくさん出てきますよね。
普段はスカートコーデが苦手な人でも、媚びないスカートコーデを応用すれば、きっと美しくスカートが着こなせるはずですよ。

(恋愛jp編集部)