心に秘める好きな人に告白をしたい……。
そしてその大好きな彼と付き合いたい……。

そんな切ない恋心を秘める乙女たちはたくさんいることでしょう。
そこで今回は、好きでした……喜んで♡「LINE告白の成功率」をたかめる4つの手順をお伝えしていきます。

(1)LINEでもOK?彼の気持ちを知っておく

『LINEで告白されるのはなんとなく嫌だなぁ、そういう人も結構いるんじゃない?』(31歳/コンサル)

最初にLINE告白の成功率を高めるために知っておきたいことは、彼はLINEで告白されてもOKかNGかということです。
せっかく彼の心があなたにあったとしても、彼がLINEでの告白が好きでなければマイナスポイントになってしまいます。
まずはドラマや雑誌などを言い訳にして、彼はLINEでも告白OKかどうかを聞いておきましょう。

(2)彼はフリー?彼の状況を知っておく

『彼女がいるときに告白されてもやっぱりちょっと困るよね』(28歳/IT)

彼の状況を最初に知っておくこともLINEの告白率を高めることに直結します。
それというのも彼にパートナーがいた場合はすでに難しいかもしれないからです。

パートナーがいるかどうかまず確認してみましょう。
そしていた場合でも、関係はどんなものなのかといことをチェックすることも忘れずに!
意外と「もう別れる寸前……」ということもあり得ます。

(3)2人は知り合ってどれくらい?

『ついこの間知り合ったばかりなのに突然告白されても困ります』(31歳/コンサル)

2人は知り合ってどれくらいかもLINE告白の成功率を上げるポイントです。
昨日知り合って、今日LINEで告白されても困っちゃいますよね。
ということで2人が知り合ってちょっと時期がたって、お互いを少しよく知っている、でもっと知りたい、というタイミングまで待ちましょう。

(4)流れを作っていざ、告白♡

『LINEで告白されると、もしかして冗談?なんて思ってしまうけど、本気だって伝わってきたとき、やっぱりすごく嬉しいですね』(33歳/人事)

最初のチェックポイントを確認して、今度はいざ告白です!
告白をするのには、流れが大切です。

LINEで告白をするので、どうしてもシリアスにとらえられない場合があります。
その際はあなたの心がとてもズタズタになってしまうので注意!

最初は彼を誉める流れから持って行って、あなたは彼と一緒にいたいんだよということをほのめかすLINEをしましょう。
そして真面目なトーンで「あなたのことが好きです。」というように言いましょう!


いかがでしたか。
LINEだとしても、告白をするとなるとドキドキしてしまうものです。

自分の顔は見えませんが、相手の顔も見えないので不安感もありますよね。
それでもこの流れを信じて、LINE告白で成功率をあげてくださいね。

(恋愛jp編集部)