彼とイチャイチャするときのタイミングがつかめない!と悩んでいる女性は意外と多いのではないでしょうか。
イチャイチャするときは、恋人らしいムード作りをすることがやっぱり肝心なもの。
そこで今回は、彼のイチャイチャ欲を高める魅惑の仕草についてご紹介していきます。

(1)積極的にボディタッチ

『ボディタッチをされるとやっぱりドキドキしちゃいますね』(28歳/企画)

積極的にボディタッチされれば、実際はどんな男性もちょっとイチャイチャしたくなる気持ちが強まるものです。
彼女からハグされたり、手を握られたり、顔を触られたり……。

肌が触れ合うことは、自然と相手にもっと触れたいという気持ちを高めるものなんです。
彼とイチャイチャしたいときは、難しく考えず、彼に素直に抱き着いたり手を握ったりするのが一番ということですね。

(2)彼の名前を呼ぶ

『甘えたように名前を呼ばれるとなんとなくイチャイチャしたくなっちゃいます』(29歳/営業)

その他にも、彼の名前を呼んで甘えたそうな仕草を見せるだけでも、かなり効果はイチャイチャ欲を高める効果は強いです。
「〇〇く~ん」なんて可愛らしく名前を呼んでみて、反応されたら思わせぶりな感じで「呼んだだけ」。

そんな他愛ないやり取りの繰り返しが、彼にとっては癒しだったりします。
その癒し効果で、彼はイチャイチャしたい気持ちを高めてくれるはずです。

(3)上目遣いで見つめる

『上目遣いで見つめられるのはずるい!可愛すぎる!』(32歳/IT)

上目遣いで見つめるのも、可愛らしく甘えるときのまさに鉄板の仕草ですね。
彼女から上目遣いで見つめられて、彼がなんとも思わないわけがないでしょう。
可愛いやつめ!と思ってそのまま抱きしめたくなる男性は多いはず。

(4)眠たそうにする

『ちょっと眠たそうな彼女の姿も無防備で可愛い』(33歳/コンサル)

眠たそうにするのも、可愛らしい彼のイチャイチャ欲を高めるうえで大事な仕草の一つ。
人は眠たそうになると、どこか隙だらけな印象になりますよね。

そんな無防備な様子を見たら、イタズラしたり、ちょっかいを出したくなるのが彼の心理というもの。
可愛らしく眠そうにしている彼女を見て、一緒にベッドでイチャイチャしたくなる男性は多いでしょう。


いかがでしたか?
二人のイチャイチャタイムは、仕草や振る舞いを工夫してムードを作っていくことが大切です。
ぜひ上目遣いで見つめたり、名前を呼んだりしながら、彼に甘えてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)