今回は、男性が彼女をハグして萎えてしまった瞬間をご紹介します。
愛情を確かめ合う最高のコミュニケーションが最悪の展開を作り出してしまう理由とは?
さっそく詳細を確認していきましょう。

(1)タバコのニオイ

『タバコは吸わないって言ってたのに、彼女からタバコの匂いがして幻滅した』(24歳/配達)

男性は女性がタバコを吸うことに対して、理解を示さないケースが多いです。
そのため、ハグをした瞬間に彼女からタバコのニオイが立ち込めてしまうと、萎えてしまう模様。
タバコを吸わない人は特にタバコのニオイに敏感なため、注意しましょうね。

(2)口臭

『にんにく料理を食べた後だから仕方ないんだけど、抱きしめた瞬間口臭がヤバかったのは正直引いた』(29歳/営業)

「ハグだから口臭は大丈夫」と考えている女性は要注意!
ハグをすると自然と口も近づくので、口臭が気になって萎えたという男性意見はとても多く挙がっています。

キスをするわけじゃないし……と軽視している人は、しっかりと口内ケアを行って彼とラブラブなハグを展開しましょう。

(3)頭皮のニオイ

『彼女の頭に顔を寄せたら頭皮の脂ぎった匂いがして幻滅した』(28歳/飲食)

ハグをした際に頭皮の脂っぽいニオイがした……というのは、残念ながらよくある話です。
長時間デートやアクティブなデート、夏場等は気をつけていてもニオイやすいので、要注意!
自分に合ったシャンプーを見つけたり正しいシャンプーの方法を確認したりして、できる限りの対策は取りましょう。

(4)思っていたよりぽっちゃりしていた

『気痩せするタイプなのか、ハグをしたら思ったより肉付きがよくて萎えた』(30歳/IT)

ハグをしてみると意外とぽっちゃりしてて萎えた……こんな思いを巡らせる男性もまた多いようです。
いつも服装に頼って体型を誤魔化している人は、どこかで意識改革を行わないと彼との良好な関係に亀裂が入ってしまうかもしれませんよ。


最高の瞬間でもあるハグにガッカリされるなんて、女性からするとショックの一言に尽きますよね。
男性が萎えるポイントをしっかりと改善して、ラブラブな関係を築き上げていきましょう。

(恋愛jp編集部)