人にはそれぞれ似合う色「パーソナルカラー」があるといいます。
例えば同じようなブルーでも、より青みの強いブルーが良いのか、少し黄色みが入ったやわらかなブルーが良いのかは人によって違います。

あなたに似合うのはブルーベースのコーデですか、それとも黄色ベースのコーデでしょうか?
今回は、垢抜けて見えるブルベ・イエベコーデをご紹介していきたいと思います。

(1)白カットソー×ネイビープリーツスカート

『上品に見える。この組み合わせは間違いない』(26歳/美容師)

まずはブルベコーデから見ていきましょう。
ブルベコーデが似合う人にぴったりな爽やかコーデは、白カットソーとネイビーのプリーツスカートコーデ。
白とネイビーの組み合わせは上品な雰囲気たっぷりで、大人っぽい印象がグンとアップします。

(2)エメラルドグリーンシャツ×黒スキニー

『ビビットなグリーンではなく青みのあるグリーンなので合わせやすい』(29歳/販売)

いつもより違った雰囲気を出すブルベコーデなら、エメラルドグリーンのシャツと、黒スキニーの組み合わせがおすすめ。
青みが入ったグリーンカラーは、大人の女性にぴったりなクールな感じが抜群です。
黒スキニーでボトムスにはタイトさを出しておくと、さらにおしゃれな印象に。

(3)ベージュシャツワンピ×黒スキニー

『黒スキニーで引き締めつつ、優しい印象に』(25歳/金融)

イエベコーデにおすすめなのは、ベージュカラーのシャツワンピ。
落ち着いた雰囲気たっぷりで、コーデからも女性らしさがしっかり伝わります。
組み合わせには少しグレイッシュ寄りな黒スキニーを持ってくると、柔らかい印象になります。

(4)アイボリーカットソー×ブルーフレアスカート

『シンプルだけどオシャレに見える』(24歳/保育士)

アイボリーカラーのカットソーをブルーフレアスカートにインすれば、大人可愛い仕上がりに。
インすることでより大人っぽさやおしゃれさが生まれ、シンプルコーデでもこなれ感は抜群です。
ブルーはより原色に近い色を選んでおくと、イエベコーデに近づきます。


いかがでしたか?
それぞれ似合う色を分かったうえでコーデを考えると、印象は一気に垢抜けて見えます。
モテ度もアップすること間違いなしなので、今年の春はぜひ自分に合った色でコーデを研究してみてくださいね!

(恋愛jp編集部)