今回は着やせ見えするニットワンピの選び方をお届けしていきます。
ニットワンピってどうしても太って見える……なんてお悩みの人は必見です!

(1)自分に合ったサイズを選ぼう

『大きめサイズのニットを着ている女性が多いけど、ここだけの話太って見える……』(28歳/サービス)

体型をカバーしようと、ゆったり目のニットワンピを選択してしまうのはNG!
広がりが大きい分体型が大きく見えてしまうため、逆効果になってしまいます。
自分の体型に合った大きさを選んで、細見え効果を狙いましょう。

(2)丈はロングを選ぼう

『脚が太いのに短いニットのワンピースを着ている人がいて、驚いたことがあります』(27歳/事務)

脚の長さや太さが気になる人は、ロング丈で上手にカバーしてあげましょう。
ウエスト周りが気になる人は、ベルトを活用してあげるとメリハリが出て細見え効果が期待できるので、おすすめですよ。

(3)ダークカラーを選ぼう

『白ニットを着ているぽっちゃり女性が雪だるまみたいに見えた』(31歳/営業)

白を始めとする膨張色は太って見えるので、スタイルをよく見せたい人にはあまりオススメできません。
黒やネイビーといったダークカラーをチョイスして、細見え効果を狙いましょう。

(4)ハイゲージニットを選ぼう

『ボリュームのあるニットはどうしても太って見えちゃうんじゃないかな』(31歳/美容師)

網目がハッキリと分かるニットをローゲージニット、逆に網目が分からないくらい細かく編みこまれたものをハイゲージニットと言います。

ローゲージニットは非常に可愛いですが、網目が荒い故にどうしてもボリューム感が増してしまうのが難点。
着やせ効果を狙いたいならボリューム感の少ないハイゲージニットを選びましょう。


ニットワンピは選び方のコツさえおさえておけば、細見え効果抜群!
ほっそりとした体型をアピールして男性の視線を独り占めしたい人は、さっそく今回紹介した例を参考にとびっきりのニットワンピを選んでみてはいかがでしょうか?

(恋愛jp編集部)