それほどオシャレじゃない女性でも男性にモテますが、「垢抜けない女性」には男性も引いてしまいます。
ひょっとしたら連れて歩くのが恥ずかしいなんて思われているかもしれません。
男性が「垢抜けないな」と引いてしまう女性の特徴を4つご紹介します。

(1)服がダサい

『個性とはいえ、流石にTシャツにジーパンだけってのはダサすぎる』(26歳/歯科医)

自分の彼女に流行の最先端の服を着てもらわなくてもいいですが、あまりに時代遅れの服を着られるのも恥ずかしいというのが男心です。
トレンドを全く意識していない服や、安っぽい服を着ていると、「垢抜けないな」と思われてしまいます。

服はその人を表すので、ダサい服を着ていたら、ダサい人となってしまいます。
洗練された人に見られたければ、洗練された服が必要です。

(2)メイクが下手

『ファンデもつけてないような顔じゃ、近所のコンビニレベルだよ』(29歳/アパレル)

垢抜けない女性は、あまりメイクが上手ではありません。
自分に似合ったメイクがわかっていなかったり、メイクが薄すぎてほとんどすっぴんに近かったりします。

垢抜けて見られるためには、ある程度メイクも必要です。
ほぼすっぴんの人や、メイク映えしない人は、もう少ししっかりメイクをしてもよいでしょう。
自分に合ったメイクを見つけることから始めてはいかがでしょうか。

(3)男性慣れしていない

『男性慣れしてないと、話してても噛み合わなかったりしてやりずらい……』(33歳/事務)

男性と付き合った経験が少なく、男性慣れしていない女性も垢抜けない印象を持たれます。
男性と話すときに緊張したり、目を合わせられなかったりするため、不自然なかかわり方になりがちです。
男性に苦手意識を持っている人は、まず気軽に話せる男友達を作ることから始めてみてはいかがでしょうか。

(4)地味な印象

『メガネで絵に描いたような真面目女子には、話しかけづらくて華やかさは感じないですね』(32歳/商社)

明るさがなく、地味な印象の女性も男性に垢抜けないと思われてしまいます。
笑顔が少ないので、男性も話しかけづらいようです。

垢抜けた女性はコミュニケーション上手で表情も豊かです。
表情が硬いと言われる人は、できるだけ笑顔を作るように心がけてみましょう。


垢抜けない女性は、頑張れば今よりずっときれいになれます。
人に見られることを意識して女磨きにもっと力を入れたら、外見や表情、行動などが変わってくるでしょう。
垢抜けることで男性にモテますので、ぜひ一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)

◆誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条