春は合コンや飲み会がたくさんある季節ですよね。
出かけるときは男性を悩殺する魅力的なコーデに身を包んで、気になる人と良い感じになりたいものです。
今回は、男性の心をわしづかみにする春の悩殺コーデをご紹介していきたいと思います!

(1)デニムジャケット×花柄ワンピース

『甘すぎると完璧お嬢様系すぎるから、ちょっとカジュアルにワンピースきてるのがちょうどいい可愛さ』(29歳/公務員)

花柄ワンピースに羽織るものといえばカーディガンなどを意識しがちなものです。
ここであえておすすめしておきたいのが、デニムジャケット。

少しカジュアルな雰囲気があるからこそ、より花柄ワンピが可愛く映りやすいのがポイント。
花柄ワンピは王道だからこそ、可愛く映れば男性の目を引くことは間違いなしです。

(2)レースブラウス×タイトスカート

『座ってるとこ見ると可愛いって印象だったのに、歩いてるときは大人っぽくてでギャップにどきっとしました』(30歳/商社)

一つでも可愛さ抜群のレースブラウスは、タイトスカートと組み合わせてバランスの取れたコーデを作るのがおすすめ。
レースブラウスは比較的ゆったりとした印象になりがちなので、ボトムスでタイトさを出すとバランスの取れたコーデに。
可愛さもありながら、ちょっと大人の色っぽさもある、男性が大好きなコーデです。

(3)白カットソー×フレアスカート

『歩くたび優雅な感じがして、春の雰囲気とぴったりだよね』(27歳/広報)

万能アイテムの白カットソーは、定番のフレアスカートと組み合わせて王道コーデを作るのがおすすめです。
やっぱりフレアスカートの可愛らしさには、男性は勝てませんね。

ついそのひらりと広がる裾の美しさに、目を奪われてしまうことでしょう。
大人っぽさがただようミディ丈を選ぶと、清楚な美人コーデに仕上がります。

(4)白ニット×プリーツスカート

『お花見に着てきてくれたらマジ惚れします』(26歳/建築)

ふわふわとしていて可愛い春の白ニットには、プリーツスカートを組み合わせるのがおすすめ。
優しそうな雰囲気満点のコーデになります。

プリーツスカートは、ピンクや水色などを選んでも、春らしくて素敵ですよね。
あえて白と白で、ワントーンコーデを作るのもおすすめです。


いかがでしたか?
可愛さや清楚さ、そして色っぽさは、コーデを作るうえで絶対に意識していきたい女性らしさになります。
ぜひ春の悩殺コーデをマスターして、恋愛成就の可能性を高めていきましょう!

(恋愛jp編集部)