同じ女性を敵に回したくないから女性ウケを大事にしていたほうがいい!
でも女性ウケばかり狙いすぎて男性からモテないなんてそんなの嫌ですよね。
今回はそんな男性ウケがよくない女性についてお伝えします。

(1)たくましすぎる

『あまりにもたくましすぎて隙がないと近寄りがたい』(28歳/飲食)

姉御肌的な存在で頼もしい女性は同じ女性からは大人気!
相談されることもしばしばで、とにかく頼られちゃいます。

でも男性にとってたくましすぎる女性は見向きもされません。
たくましすぎて隙も見せない女性に興味がないのです。

男性は頼ってくれる、弱い一面を持った女性に魅力を感じます。
なのでどれだけたくましくて完璧でも、たまに隙を見せることが女性からも男性からも愛される秘訣です。

(2)同調する

『相談してもなんでもわかるわかるっていうだけで何も考えてくれない……』(29歳/IT)

女性は噂話や愚痴話が大好きですよね。
そして「わかるよー!」なんて共感されることがすごく嬉しいです。

どんどん愚痴話が白熱しちゃいますよね。
たくさん話しストレスを吐き出すことでまた日常を頑張れるのが女性です。

男性が人に話を聞いてもらおうとするとき、共感ではなくアドバイスを求めています。
それが女性と男性の大きく違うところ。

女性に話を聞いてもらい、今後どうすべきかの女性なりの解決策を求めています。
同調されて終わったら話すだけ損……もう話したくないと思うのです。

(3)オシャレすぎる

『あまりにもおしゃれすぎるとプレッシャーが……』(27歳/営業)

可愛い服を着てデートに出かけたいと恋する女性なら誰でも思いますよね。
でもオシャレすぎて毎回隣を歩くのが嫌という男性もいるのです。
彼女に合わせて服を買うけれど、出費が多くなってツライ。

彼いつも新しい服着ていて服装かぶったことないな……と思ったら彼をムリさせちゃっているかも。
どちらかがムリしなければいけない付き合いは、早く終わってしまいますよ。

(4)いつも元気で明るい

『いつもいつもハイテンションだと疲れる』(30歳/コンサル)

明るい彼女といるといつも元気をもらえてストレスもどこへやら。
一見男性ウケしそうな特徴です。

でもいつもハイテンションとなると話は別!彼を疲れさせてしまう原因に。
いつも明るくある必要ないんですよ。
あなたも彼も人間……落ち込む時だってあります。

そんな時には彼の状態を察して声色やテンションも変え、彼の気持ちに寄り添える女性でいたいですね。


これらをマスター&実行して男性ウケを狙いましょう。
女性となら盛り上がれることが男性とはそうはいかないこともたくさんあります。
女性と男性で特性が違うので、うまく関わり方を変えどちらからもモテたいですね。

(恋愛jp編集部)