一緒にいるとダルい……なんて思われることは女性としてかなりマイナスなものです。
好きな人と距離を縮めようとしても、かえってウザがられてしまう可能性も。

そこで今回は、男性から煙たがられる女性の特徴をご紹介していきます。
以下の点に当てはまる人は、今後恋のアプローチをするうえで自分の振る舞いに注意した方が良いかもしれません。

(1)自分の話しかしない

『こういうタイプはワガママなことが多い』(35歳/編集)

自分の話しかせず、人の話を聞かない女性とは、会話が成立しないことが多くなります。
話をしたくても聞いてくれず、いつも彼女の話を聞くばかり。
これでは相手の男性も疲れてしまいますよね。

自分の話しかしない女性は、自分の思い通りにいかないと気が済まない性格であることが多いです。
そのためわがままで周りを振り回すことも。

(2)すぐに泣く

『ウザイ……』(24歳/会社員)

メンタルが他の人と比べて弱く、すぐに泣く女性も意外と男性ウケは悪いです。
か弱い女性は魅力的に思われがちですが、何もできずすぐにへこたれてしまう女性は周りをさすがにイラつかせます。

嫌なことがあったら泣くばかりで、相手の男性はうんざりでしょう。
もう子どもじゃないんだから……と思わず言いたくなるはず。

(3)プライベートに干渉しすぎる

『あまりプライベートまで干渉されると会いたくなくなってくるよね』(22歳/イベント)

プライベートに干渉しすぎる首突っ込みたがり女も、鬱陶しがられやすいため要注意です。
なんでも知りたがり、その行動はもはや監視や管理。
彼としては一緒にいても窮屈さしか感じないでしょう。

(4)優柔不断

『ショッピングのときにそれを発揮されるとキツイってもんじゃない』(28歳/営業)

優柔不断な女性も、意外と男性からは嫌がられやすい特徴があります。
一人では何も決断できずいつも迷っている……そんな姿を見ていて気持ち良いと思える男性はいないでしょう。

たまには一人で全部決めてくれない?とうんざりする男性は多いはず。
相手の顔色をうかがったり何でも心配したりするタイプの女性は、優柔不断になりやすいので気をつけましょう。


いかがでしたでか?
一緒にいるとダルいと感じられる女性は、やはり男性から煙たがられることも多いもの。
好きな人と仲良くなろうとしても、近づいたことでかえって嫌われる可能性もあるため気をつけてくださいね!

(恋愛jp編集部)