喧嘩をすると、どうやって仲直りしたらいいかわからないもの。
でも大好きな彼とはできるだけ早く仲直りしたいですよね。
そこで今回は、彼も許すしかない「可愛い仲直りLINE」についてご紹介します。

(1)食事デートのお誘いLINE

『いつまでもごめんっていうLINEより、気分が変わるのがいい』(27歳/広報)

喧嘩をしてしまうと、いつまでも「ごめんね」を言いがち。
しかし一度謝ったあとは、気分を切り替えてデートに誘ってみて。
男性も、美味しそうな食事デートなら、普通に返事をしてくれるはず。

(2)これからもよろしくねLINE

『お互いに謝ったら、これからもよろしくねってあらためて言ってくれると嬉しい』(30歳/SE)

喧嘩をすると、お互いに嫌な面が見えてしまうもの。
しかし好きなら喧嘩をしても、その先は仲良くしていきたいですよね。
そんなときは「これからもよろしくね」と新しく頑張ることを伝えてみて。

(3)好きなところを伝える

『喧嘩したあとだからこそ、どこか好きか言われるとキュンとする』(28歳/人事)

仲直りをしたら、お互いにどこが好きかを伝えてみるのもオススメ。
お互いに、あらためて相手のこういった部分が好きなんだなってわかります。
そしてまた二人で頑張ろうと思うようになるのです。

(4)〇〇作ったの

『仲直りするために、俺の好物を作ってくれるとキュンってする』(33歳/企画)

大好きな彼と仲直りをしたいなら、まずはあなたが折れることも大切。
彼の好物を作ってみたり、何かちょっとしたものを買ってみるのがオススメ。
彼の機嫌も、あっという間に元通りになるはずです。


いかがでしたか。
喧嘩をすると、男性はなかなか自分からおれることができないこともあります。
そんなときはあなたから歩み寄るようにしてみましょう。

(恋愛jp編集部)