エッチの最中だけでなく、エッチの後の対応も工夫していますか?
このタイミングでの対応が男性の気持ちを大きく動かします。

今回は男性にリピートしてもらう「エッチ後の対応」をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

(1)エッチの内容を褒める

『褒められるとやる気が出ますよね(笑)』(28歳/コンサル)

「さっきのエッチすごくよかった」と伝えてみましょう。
エッチを褒められた男性はとても嬉しく感じるはずです。

褒められれば「次もエッチしよう」という動機付けにもなるため、その後も男性に大切にされます。
エッチの後に情が湧く男性は多く、このタイミングで印象づけるのがポイントです。

(2)おねだり

『可愛くおねだりされるとその気になっちゃいますね(笑)』(26歳/企画)

相手が若い男性なら「もう一回したい」というおねだりも効果的でしょう。

「もう一回したい」と思うということは、それだけさっきのエッチが気持ちよかったという証拠。
遠まわしに男性のプライドをくすぐる方法なのです。

ただし若い男性と限定したのにも理由があります。
何度もエッチできるかどうかは人によって差があり、年齢が上がるにつれて難しくなっていくでしょう。

おねだりされて答えることができないと、むしろ男性側の気持ちが落ち込んでしまうため、その可能性も想定しておくべきですね。

(3)男性を労わる

『エッチした後に体を労わるようにマッサージされるとすごく癒される』(32歳/人事)

エッチした後に2人でくつろぐ時間を有効活用して、男性にマッサージをしてみるのもアリでしょう。

エッチの後の男性はかなりの体力を消耗しています。
そんな中で体を癒してもらうと、一気に虜になるはず。

またマッサージが「触れあう」ことのできるコミュニケーション手段であるもポイント。
激しく触れ合った後は優しい触れ合いでスキンシップを取りましょう。

(4)最初はそっとしておく

『した後はどうしてもほっといてほしい時間が少しはある』(30歳/営業)

ここまで紹介した方法を実践するタイミングの見極めも重要です。
エッチした直後の男性の状態を「賢者タイム」といいますが、これを受け入れる必要があります。

少しの間そっと寄り添い、段々と男性の「賢者タイム」が終わってきたら次の行動に移すのです。
急かさないように注意しましょうね。


いかがでしたか?
集中力が途切れた後に人の本性が出るともいえます。
そのタイミングでしっかりと男性の心を掴み、愛される女性になりましょう。

(恋愛jp編集部)