LINEはとても便利なアプリ。
毎日のほとんどの連絡を、LINEで交わしているという人も多いことでしょう。

しかし、それと同時に対応が難しい場合もありますよね。
既読スルーや、グループ退会など……。

ここでは「LINEで気になる彼を自然と友達追加するには?」についてみていきましょう。

(1)グループLINEから始める

『気になってる子がグループLINEに入ってきたら超ときめく(笑)』(29歳/インストラクター)

いきなり一対一のLINEはハードルが高いですよね。
それなら、まずは友達もいるグループLINEから始めるのがオススメです。

共通のサークルや、クラブ仲間、飲み仲間などのグループLINEは自然と作れるはず。
すでに彼が所属するグループLINEに、友達から誘ってもらうのも良いでしょう。

(2)集まりの幹事

『自然な感じでLINEを交換できるシチュエーションが理想』(23歳/事務)

グループなどが出来上がれば、次は幹事をするのもオススメです。
グループを取りまとめる幹事であれば、個人的にLINEを追加しても不自然ではないですよね。

「日程を確認したくて!」
などと言えば普通のことでしょう。

幹事は大変ですが、彼とLINEをゲットしたければ頑張れるはず。

(3)「教えて欲しいことがあって」

『自分を当たってくれたことにドキッとするかも』(25歳/飲食)

彼しかわからない情報や、彼が得意とすることを質問するために、友達追加するのも良いですね。

「◯◯君は、スポーツが得意と聞いたから、ぜひ教えてほしくてLINEしました」
「◯◯君はパソコンが詳しいから、ちょっと教えて欲しくて……」
となれば、自然な流れ。

そして、きっとそう言われれば彼も嫌な気はしないはずです。

(4)「LINEがしたい」

『ダイレクトだから、わりとすぐ付き合う雰囲気になりそう……』(32歳/公務員)

最終手段は、素直に彼に「あなたとLINEがしたい」と伝えることです。
なかなかのレベルの高さですが、回りくどくするよりもさっぱりしていて、好印象を与えることも。

「あなたとLINEで連絡をとりたいので、友達追加してもいいですか?」
もストレートに聞くのも良いですね。


いかがでしたか?
好きな人を友達追加するときは、緊張したり、変な風に思われたりしないか気になりますよね。
しかし、まずは一歩行動に移すことが大切です。

(恋愛jp編集部)