オシャレがしやすい季節になってきて、なんだか焦りを感じるあなた。
そんなあなたにぜひチャレンジしてほしいのが「ワントーンコーデ」です!

そこで今回は、簡単にマネできる「ワントーンコーデ」を4つご紹介します。

(1)雪のようなホワイトのワントーンコーデ

『清楚さのかたまりにみえて神々しいですね』(30歳/公務員)

雪のようなホワイトのワントーンコーデは女性らしさを演出するのにぴったりです。

流行りの白のワイドパンツに合わせて白のスウェットを着てもかわいいし、透け感のあるレースのトップスと白のパンツを合わせても女性らしいです。

この時に、リップをちょっぴり濃いめの色にすれば、さらに魅力UPですよ!

(2)冬・春アイテムでワントーンコーデ

『あるものでうまくワントーンコーデできるってほんとにおしゃれだね』(26歳/インテリア)

冬と春のアイテムをMIXさせてつくるワントーンコーデもおすすめ。
冬に着ていたピンクのトップスと春物の花柄のロングスカートを合わせてピンクのワントーンコーデの完成です!

いろいろな色で試せるので、あなたが持っているお気に入りの色を存分に使っていきましょう。

(3)素材でメリハリ!ベージュのワントーンコーデ

『優しい色なので癒されます』(27歳/金融)

ベージュのワントーンコーデは、素材でメリハリをつけるようにするとGOOD!
ベージュのアイテムは使いやすいのでついついたくさん集まりがちですが、ワントーンコーデをしてしまえば解決です!

トップスをふわっとしたシルエットのニットにしたとしたら、ボトムスはピッタリめのスカートやパンツを選んでみましょう。

そして、ベルトに茶色のアクセントを入れるとさらに引き締まりますよ。

(4)ちょっぴりかっちりグレーのワントーンコーデ

『優等生スタイルだけど、たまにはそんな姿もみたいな』(31歳/建築)

グレーのワントーンコーデになると、どこなく部屋着に見えてしまうものです。
そこで意識したいのが、ちょっぴりかっちりをイメージしたグレーのワントーンコーデです。

トップスをルーズなニットにしたとしたら、ボトムスはプリーツのスカートにするといったように、緩くなりすぎないような着こなしにしてみることがおすすめです。


いかがでしたか。
持っているアイテムで簡単にワントーンコーデが楽しめますね。

これからの季節、どんな服装にしようか迷ったり、衣替えで使えそうなものを見つけたら、どんどん使っていきましょう!

(恋愛jp編集部)