彼のキススイッチON!色っぽいキスの仕方についてお伝えします。
女性から迫ること自体が彼にとっては想定外なんです。
マンネリなんて思わせないで!大好きな彼をドキドキさせるキスをしましょう。 

(1)彼はエロモード全開に!「ン♡」なんてエッチな声を漏らしながらキス

『そんな声聞いたら襲いたくなってしまう』(29歳/広告)

徐々に彼の口に近づきキス……そしてだんだん激しくなっていく。
彼も激しくなってくる……ギリギリのところで理性を保っています。

なのにあなたの漏らした声を聞いてしまい理性は崩壊します。
興奮してあなたを押し倒しちゃうかも!
そのままエッチに進んてしまってもOKなときにしてあげましょうね。

(2)キスを口にしない♡焦らしキス

『口にしてほしくなってムラムラ』(26歳/公務員)

頬やおでこなどに愛しそうにキスを繰り返しましょう。
目の周りや鼻、耳の後ろなどいろいろな場所にキスをするのです。
時間をかけてしていると、彼はどんどん待ちきれなくなってきます。

早く……早く口にしてほしい!
そうなるまでひたすら焦らします。
最終的に彼に強引なキスをされちゃう……濃厚で情熱的なキスになりますよ。

(3)おふざけキスから本気キスへ

『何を遊んでいるのかと思ったらキスをされドキドキ』(27歳/金融)

彼のホッペを両手でサンド!彼の究極に不細工になった顔を見てクスッ……そしてキス。
おふざけモードを取り入れたほうがより本気キスになったときに激しく求めあえます。
存分に二人でおふざけを楽しみ、笑い合い、本気キスで燃え上がりましょう。

ふざけているだけ?と見せかけて本格的なキスを盛り上げるための前戯になっています。
お互いにメロメロになっちゃうキスをするために感情を高ぶらせるのです。

(4)キス「好き♡」キス

『お互いの愛を確かめ合う感じが好き』(30歳/人事)

彼とキスをしていて唇が離れたタイミングで彼に「好き!」と言ってみましょう。
彼も「俺も♡」と言ってキスを続行してくれます。
たった一言がいつものキスに加わっただけなのに、二人の胸はキュンキュンときめいちゃう!

好きな気持ちも溢れ出して彼から唇を離すタイミングを見失います。
ずっと彼と求め合うようなキスをしていたくなっちゃいますね。


お互いに愛し合っている恋人同士だからこそいっぱいキスをして愛情を表現します。
でもいつも同じでマンネリを感じていませんか?
そんな時こそ、彼の心をどこまでも高ぶらせるステキなキスをあなたからしていきましょ♡

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む