彼氏がほしい!結婚したい!という気持ちが強いとどうしても焦りがでてしまうもの。
そんな焦りがあると、無意識のうちに自分を安売りしていることがあります。
今回は、「男に安物扱いされる」売れ残り女子の特徴についてご紹介します。

(1)押しに弱い

『ちょっと押せばいけてしまう子って、簡単だなと思う』(28歳/商社)

男性に「お願い!」と言われると、断れない女性っていますよね。
一度引き受けてしまうと、どんどんと押されてしまうので断ることも大事。
自分の意思をしっかりと保つようにしておきましょう。

(2)曖昧な言葉が多い

『自分の意見があんまりない子って、落とせそうって思う』(33歳/証券)

「たぶん」とか「~かな」っていう曖昧な言葉は、芯のない女性に見られます。
すると、男性は簡単に落とせそうと思うようになるのです。
男性の意見に流されないためにも、自分をしっかりともっておきましょう。

(3)自分に自信がない

『いつもネガティブだったりすると、魅力を感じない』(32歳/IT)

安いっぽい女は、常にネガティブで自信がありません。
自分を好きになってくれる男性なんているのか……なんて思うのです。
すると、そんな姿をみて、ひっかけようとする男性がよってきます。

(4)浮気されても許す

『元カレとかの恋愛で何度も浮気をされてる子って、ちょっと残念』(30歳/広報)

男性に浮気をされたら、簡単に許してはいけません。
浮気しても許してくれる女、というイメージがつくとそれまで。
男性は調子にのってしまうので、適当に扱うようになります。


いかがでしたか。
安っぽい女になるかどうかは、あなたの行動や考え方次第。
男性に安物扱いされないためにも、自分をしっかりともっておきましょう。

(恋愛jp編集部)

LINE友だち追加バナー