男性は、好きな女性と接するときの何気ない仕草にも「好き」という気持ちが表れています。
あなたは自分の周りの男性の脈アリサインを見逃さずにキャッチできますか?
男性があなたのことを好きかわかる日常的な仕草を4つご紹介します。

(1)目が合うとそらされる

『思わず目が合っちゃったときは、恥ずかしくて慌てて逸らしちゃう!』(25歳/保育士)

よく目があうけれど、すぐに目をそらしてしまう男性もいます。
目をそらされると「嫌われてる?」と思うかもしれませんが、その逆!

目が合うのにすぐにそらすのは、「見たい」でも「好きってバレると恥ずかしい」という思いが表れた仕草です。
好きだからじっと見つめることができずに、目をそらしてしまうのです。

(2)身を乗りだしてくる

『男って興味あったらそこしか見えないもんね(笑)』(31歳/コンサル)

会話をするときに、あなたの方に体を向けて話を聞いているなら脈アリの可能性が。
さらに、身をのりだして話を聞いているようなら、あなたに好意を持っている確率は高いでしょう。
気になる彼はあなたと話しているときに、体がどっちを向いているかチェックしてみてくださいね。

(3)距離が近い

『なんとも思ってない子には近寄らないでしょ』(23歳/会社員)

男性は、好きな人には自然と距離が近づいてしまうもの。
他の女性に比べて自分と話すときは距離が近いなら、彼はあなたのことが好きなのかもしれません。
あなたとの心の距離も縮めたいと思っているので、普段からあなたに近寄ってくることが多いでしょう。

(4)ボディタッチがある

『こっちもちょっとドキッとさせたいみたいなところもあるよね』(32歳/管理)

さりげないボディタッチがある男性も、脈アリと考えられます。
好きな人には触れたいもの。
「自分のものにしたい」という気持ちが強いので、チャンスがあれば肩などにさりげなく手を置いて親密に振舞います。


好きな男性の仕草を冷静に見ていると、彼が自分のことをどう思っているかわかりそうですね。
気になる男性がいる人は、彼の仕草をよく見てください。
彼の日常の仕草にあなたのことが好きという気持ちが表れているかもしれませんよ!

(恋愛jp編集部)