ちょっとした男性の仕草にドキッとときめいた経験はありませんか?
実は、男性も同じように女性の仕草にときめくことがあるのです。

ふとした仕草がきっかけで、一気に恋愛関係に発展するということもあるかもしれません。

そこで今回は、「男性が思わずにやける」女性の仕草についてまとめてみました。

(1)上目遣い

『自然と上目遣いになるから、自分より背の低い子と一緒に歩くの好きですね』(34歳/不動産)

モテ仕草の鉄板とも言える上目遣いですが、実際されると「可愛い」とときめく男性は多いようです。

女性が男性を見上げるような状態は、男性は甘えられているように見え、男心が刺激されるのです。
男性にお願いごとをするときなどに使うと、さらに効果的かも。

(2)足を組み替える

『視線の端っこでつい見ちゃう(笑)』(26歳/販売)

足を組み替える仕草は、色っぽく大人っぽく見えるため、男性はドキドキしてしまうようです。
特にスカートの場合は、下着が見えそうで見えないという所に興奮するという声も。

ただし、やり過ぎると下品に見えてしまうため、注意が必要。

(3)目が合った時にほほえむ

『その無邪気さがたまらない』(35歳/講師)

男性が思わずにやけてしまうのが、女性にほほえみかけられるというもの。
目が合った時にニコッと笑顔を向けられると、「自分のことが好きなのかな?」と気になってしまうのです。

男性は女性の笑顔が大好きです。
好きな男性と目が合った時は、ほほえむことで良い印象を与えることができるはず。

(4)自然なボディタッチ

『女の子が思ってるより、ボディタッチの威力はすごいんです』(25歳/福祉)

女性からのボディタッチに、思わずにやけてしまうという男性は多いです。
体に触れられることで、女性を一気に恋愛対象に意識するということもあるのです。

しかし、あからさまなボディタッチは男性も引いてしまうことも。
あくまでさりげない自然なボディタッチが男性をドキドキさせるポイントです。


いかがでしたか?
好きな男性になかなかアピールできない……という方は仕草から変えてみてはいかがでしょうか?
「男性が思わずにやける」仕草を行うことで、男性に意識してもらえるかもしれません。

(恋愛jp編集部)