おしゃれ女子なら誰しもが挑戦したいのが、柄ものを使ったコーディネート。
しかし、合わせるアイテム同士の相性など、難しさもあります。
今回は、失敗しない柄ものコーデの方法をご紹介します!

(1)チェック柄

『チェックのシャツで少し今っぽく抜け感あるのオシャレだなって思います』(31歳/販売)

おしゃれな柄ものの代表格といえば、チェック柄です。
特にシャツタイプのものは昔からおしゃれ女子に愛されている一品。
トレンドを意識するなら、襟ぐりの大きめのものを選んでみましょう。

ワイドパンツと合わせることで、さらにトレンド感のある失敗しないコーデが完成します。

(2)ドット柄

『黒字に細かい白のドット柄がおしとやかな感じで好き』(27歳/広告)

女性だけのかわいさを演出できる柄といえば、ドット柄です。
かわいさの反面、主張の強い手強いアイテムでもあります。

おすすめは、ワンピースアイテム。
ドット柄と相性のいいアイテムを探すのは至難の技ですが、ワンピースにしてしまえばコーデに迷うことはありません。
チャイナドレス風のものを選ぶと、オトナ女子の魅力が高まります。

(3)花柄

『ちょっと羽織ってる風な花柄が華やかで目を引きますね』(28歳/輸入)

花柄のアイテムは、女子だけの特権!
小ぶりな柄が流行っていますが、おしゃれ度を高めたいなら大柄なものを選んでみましょう。

ガウンタイプのワンピースを1つもっておけば、プライベートでもオフィススタイルでも使えること間違いなし!
オトナ女子の美しさを演出してくれる1枚です。

(4)ギンガムチェック

『白と黒のギンガムチェックならペアで着たい!』(25歳/営業)

カジュアルコーデの定番柄といえば、ギンガムチェック。

モノトーンで仕上げられたアイテムを着こなすと、トレンド感がアップ。
男子が着てもおしゃれな柄なので、彼とのペアルックも夢ではありません!


難易度が高い柄ものコーデですが、合わせるアイテムのポイントを押さえておけばもう大丈夫。
どうしても難しい場合は、ワンピーススタイルにすると失敗なく着こなせるでしょう。

(恋愛jp編集部)