気になる彼におバカ認定されてしまうようなLINEを送ってしまっていませんか?
頭が悪そうだな……と思われてしまったら、彼の文面が適当になっていきます。
LINEの内容に気をつけて、楽しいやり取りをしましょうね。

(1)スタンプ連投

『何が言いたいのかわからないし、ただただ迷惑なんだよね』(26歳/総務)

男性が通知に気づくまでスタンプを連打する女子がいます。
かまちょ行為である場合が多いですが、男性にはそうは伝わらない。

連投してくる意味が分からないので、真っ先に頭が悪そうだと感じます。
適当にかまわれて終わりでしょう。
どれだけ可愛いスタンプを送っても意味がありません。

(2)質問の答えになっていない

『なかなか噛み合わないLINEにイライラする』(28歳/営業)

LINEのやり取りのきっかけは男性からの質問からだったはずです。
なのに一向に質問の答えが送ってこない……馬鹿なの?

あなたは彼からのLINEに舞い上がってしまって関係ない話をしているだけかもしれません。
少しやり取りした後で、きちんと質問には答えるつもりなのかも。

でも男性はすぐに答えて欲しいのです。
質問したら返信で回答をもらえるものだと思っています。

(3)前置きが長い

『「ねーねー」とか、それだけをまず送ってくるから本当の内容までを待たなきゃいけないのが嫌ですね』(32歳/公務員)

話している時にも前置きが長い人がいますが、それをLINEでされると読むほうはきついものがあります。

ただでさえ男性のLINEの使い方は要件の伝達なのです。
前置きはいいから要件だけを話して欲しいと思うことでしょう。

なんでLINEなのに口頭で伝えるときと一緒なの……イライラ。
前置きの箇所、きっと彼に読んでもらえていませんね。

(4)スタンプばかり送られてくる

『通知にスタンプって出てたら既読にすらしませんね』(31歳/証券)

今は色々なスタンプがでていますよね。
スタンプだけで会話を成立させることもできます。
恋人であれば、そんな楽しみ方をするときがあってもいいかもしれません。

でも片思いの場合にスタンプだけを送るノリはきっと彼には伝わりません。
通知を見てまたスタンプか……と思った時点で中身の確認を後回しにされることも。
そんなに重要性も感じないから未読スルーされる可能性が高まります。


頭が悪そうだな……と思われたら彼との心の距離はどんどん離れちゃう!
好きな相手に適当にあしらわれるなんて絶対に嫌です。
男性の印象が左右するので、LINEの送り方って結構大事ですよ。

(恋愛jp編集部)

ライン記事をもっと読む