好きな人に気持ちを伝えたい時、言葉で伝える以外にも方法はあります。
たとえば「音楽」で気持ちを伝えるのも効果的ですよ。
男性に告白してもらいたいときにおすすめの「LINEミュージック」についてご紹介します。

(1)LINEミュージックの特徴は?

『友だちに好きな曲を紹介することができるので、よく利用しています』(30歳/公務員)

定額聞き放題の音楽配信サービスはたくさんありますが、その中でもLINEミュージックの特徴といえば、友だちと音楽をシェアできること。
トーク画面やタイムラインでお気に入りの曲やプレイリストをシェアすることができます。

もし友だちがLINEミュージックを利用していなくても、30秒間は聴くことができます。
気になる男性がいる人は、想いを音楽に乗せて届けてみてはいかがでしょうか?
あなたの気持ちが伝わって、彼の方から告白してくれるかもしれませんよ。

次はLINEミュージックで聴ける曲の中で、男性に告白させやすい曲をご紹介します。

(2)『好き』西野カナ

『これは告白OKのサインかな?と思っちゃいます』(29歳/営業)

タイトルで「好き」って言っちゃってるので気持ちが伝わることは間違いなし。
男友達を好きになってしまったなら、この曲をシェアしてみてはいかがでしょうか。

何となくあなたの気持ちに気づいていた彼も、この歌詞にキュンとして男らしく自分から告白する勇気が出るかも?

(3)『CHE.R.RY』YUI

『シェアされたらドキドキする』(26歳/広告)

カラオケでも女性に大人気の曲『CHE.R.RY』。
恋する気持ちを彼に伝えたいときに、この曲をLINEでシェアすれば確実に伝わるでしょう。
あなたからこの曲がシェアされたら、サビの部分にあなたの気持ちが重なっていることに気づいて彼はドキッとするはず。

彼もあなたのことが気になっていたなら、両思いだと確信できて、きっと告白してくれるでしょう。

(4)『千の夜をこえて』Aqua Timez

『俺も気持ちを伝えたい、という気持ちになる』(27歳/商社)

潔く気持ちを伝えたいならこの曲を。
シェアされた彼は、受け流すことなんてできないはず。

彼もあなたのことを想ってくれているなら、すぐに会って告白したくなってしまうでしょう。
この曲で大好きな彼に「好き」って伝えてくださいね。


いかがでしたか?
女性から恋愛ソングで気持ちを伝えられたら、自分から告白しようという気になってくれるでしょうね。

好きだけど彼の方から告白してほしいとき、ぜひLINEミュージックを利用してみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)