誰だって本気で好きな人には特別感を出した態度で接したくなりますよね。
それこそが愛情の証ですし、自分にも「好き」を返してもらいたい気持ちの表れになります。
そこで今回は、男性が本命彼女にしかしない大好きサインをご紹介していきます。

(1)肯定的な会話をしてくれる

『根本的に好きなんだもん、反論するとかないよ』(26歳/美容師)

会話するとき、いつも肯定的な返しをしてくれることが多いなら、それは大好きサインの一つ。

「俺もそう思う!気が合うね!」「〇〇さんって本当面白いこと言うよね!」などなど、ポジティブな返しや褒め言葉が多いときは、脈ありだと期待して良いはずですよ。

相手に合わせることで、自分の印象が良くなることを彼的には狙っているからですね。

(2)笑顔でいつも楽しそう

『もう顔を見ただけで嬉しくなっちゃうから』(30歳/アパレル)

好きな人といると、自然と笑顔になるのが普通ですよね。
話しているとき、彼がいつも楽しそうにしてくれるなら、それは大好きな気持ちの表れと思って良いでしょう。

一緒にいることが楽しく幸せで、そんなプラスの感情が顔に出てしまっているんです。

(3)気にかけてくれることが多い

『なんか困ってたらすぐ助けてあげたいので、常に気にしてます』(32歳/証券)

男性は、好きな人のことはいつも心配で、守ってあげたい気持ちがとにかく強くなります。
彼から「大丈夫?」「なんか困ってない?」と気にかけてもらえることが多いなら、それは大好きサインの表れだといえます。

積極的に気にかけることで、少しでも相手の力になりたいという気持ちが出ているんですね。

(4)容姿を褒めてくれる

『他の人だと気づかないけど、好きな人の髪型とかはすぐ気付くよ』(29歳/企画)

男性は、基本的に女性の容姿については積極的に褒めることはありません。
恥ずかしいですし、そもそも「女性の容姿のことなんてよく分からない」と思う男性も多いからなんです。

ですが、本命彼女の前ではそんなそっけない対応はしないでしょう。
むしろ積極的に容姿について褒め、「可愛い」としっかり伝えてくれます。


いかがでしたか?
彼って私のこと本当のとこどう思ってるのか全然分からない……と思ったときは、まず彼の大好きサインを見極めてみましょう。
意外と日常的の節々で、彼の大好きサインは表れているものですよ。

(恋愛jp編集部)

モテテク記事をもっと読む