今回は、男性が瞬時に元気になってしまうエロい言葉に密着!
彼が疲れているときは、以下のワードを意識すると現状を打破できるかもしれません。
彼に癒しを届けることができる魔法の言葉を習得して、愛され女性を目指しましょう。

(1)「今日は私が動いてあげる」

『動いてあげるって言われたら素直に嬉しい』(30歳/販売)

エッチに前向きな姿勢は、男性の疲れを吹き飛ばします。
攻めることが苦手な人だとしても、男性はその気持ちだけで嬉しくなるんだとか。
彼を心の底から興奮させて、癒しを届けましょう。

(2)「可愛い下着買ったんだ!」

『彼女の新しい下着はやっぱりいち早く見たくなるものです』(28歳/企画)

彼女の可愛い下着見たさに元気になる男性も非常に多い模様。
その気がなかったとしても、ムラムラしてしまう男性が後を絶ちません。

「見たい?」とちょっぴり焦らしを加えると、さらに興奮させることができるので彼の理性を崩壊させたい時はぜひ実践してみてくださいね。

(3)「舐めていい?」

『フェラしてくれるなら、どんなに疲れていても元気になる』(32歳/営業)

フェラをされて癒しを感じる男性もとても多いです。
「極楽」「最高に気持ちいい」なんて絶賛する声が後を絶ちません。

彼が疲れているときはこのワードをそっと耳元で囁いて、ラブラブなムードを展開していきましょう。

(4)「今日すごくムラムラしてる」

『ムラムラしてるって言われたら攻めたくなりますね』(27歳/飲食)

男性は、女性が興奮しているとわかるとどんなに疲れていても攻めたくなるんだとか……。
その心理を突いて、彼を元気にさせるのも有効な手段です。
エッチな気分の時はムラムラしていることを伝えて、彼を刺激していきましょう。


エロい言葉と聞くと、少しハードルが高いように感じますよね。
しかし蓋を開けてみると簡単なものが多く、少し前向きな気持ちさえあればすぐにでも実践できるものばかりです。

彼が疲れているときこそちょっぴり淫らな言葉に挑戦して、2人のラブラブ度をアップさせていきましょう。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む