男性は好きな女性へのLINEに「君に夢中」のサインが表れてしまいます。
好きだってことがバレバレなのですが、あなたは気づくことができますか?
男性のLINEで読み取れる「君に夢中サイン」を4つご紹介します。

(1)マメに連絡をくれる

『好きな子の名前が通知にでたら急いで開いて返信します』(25歳/アパレル)

男性は基本的に女性ほどLINEの連絡がマメではありません。
それなのに、マメにLINEをくれるなら、彼はあなたに夢中なのかもしれません。

自分からLINEをくれることが多かったり、返信が早かったりするなら、あなたのことを特別な存在と思っている可能性が高いです。
彼が遊び人というわけではないなら、きっと「君に夢中サイン」でしょう。

(2)彼女好みのスタンプを使う

『少しでも楽しいと思ってもらいたくて、好きそうなスタンプ選びます』(31歳/コンサル)

普段スタンプや絵文字をあまり使わない男性も、大好きな女性とLINEするときは、素っ気ないと思われないように意識してスタンプを使うことがあります。
しかもスタンプは、彼女好みのものを使う男性も!

大好きな彼女に気に入ってもらうため、似たスタンプを使うのは君に夢中サインです。

(3)褒めまくる

『ほんとに俺からみたら、褒めるとこばっかなんだよ』(27歳/証券)

喜んでほしいという気持ちから、彼女のいいところを見つけては褒めまくる男性もいます。
LINEでもすぐに褒めるのは、「君に夢中サイン」です。
好きだからいいところをたくさん見つけることができるのでしょうね。

やたら褒めてくる男性がいれば、彼はあなたに夢中なのかもしれませんよ。

(4)すぐに誘ってくる

『好きなことなら、気軽に来てもらえるかなって思って』(32歳/サービス)

あなたに夢中の男性は、LINEもいいけど本当はデートがしたいはず。
そこでチャンスがあれば、すぐに誘ってきます。

好きな食べ物の話をすれば「じゃあ今度一緒に食べに行く?」となり、映画の話になれば「一緒に観に行こうよ」と誘ってきます。
好みを聞いておいてすぐに誘ってくるのは「君に夢中サイン」なのです。


男性は好きな女性にLINEを送るとき、「好き」という気持ちを隠し切れないことがあります。
あなたの周りに「君に夢中サイン」が表れているLINEを送ってくる男性はいませんか?
もしいるなら、彼はあなたのことが大好きなのかもしれませんよ!

(恋愛jp編集部)