男性に気があるんじゃないかと思わせ翻弄する「思わせぶりな女性」。
自分に好意があるかもと思わせるのが上手なので、モテる女性です。
好きな人に使えば、彼が意識するようになるかも!

そこで今回は、男を翻弄する「思わせぶりな女性」の行動について、紹介していきます。

(1)距離が近い

『嫌いな人だったら距離を取るだろうから、好きなのかなって』(32歳/商社)

話す時や歩く時など距離が近いことが特徴の一つ。
距離が近いとパーソナルスペースに入るので、どうしてもドキドキして意識するもの。

触れるか触れないかの距離を取り、上手にボディタッチをします。
お互いのパーソナルスペースに入ることは、信頼していることを表しているので、好意があると勘違い。
ただし、距離が近いと不快に感じる人もいるので、上手に距離を計ることが必要です。

(2)甘え上手

『男は甘えられると弱いよ~』(29歳/企画)

「思わせぶりな女性」は、男性に上手に頼り甘えることが上手。
相手が得意なことをお願いしたり、相談したりと男性の自尊心をくすぐります。

頼られると男性は嬉しくなり、特別扱いされているように感じます。
そして、信頼してくれていると分かるので、好意的な態度を示すようになります。

(3)興味がある態度

『話とかちゃんと聞いてくれる人には、好感がもてる』(31歳/証券)

話をしている時に、興味がある態度を示されたら、誰だって嬉しいですよね。
嬉しそうに話を聞いたり、質問をしたりなど興味津々な態度に好感がもてるもの。

話に興味がある=自分に興味があると思うので、好意があると確信。
自分に興味を持ってくれる人は好印象になるので、徐々に意識するようになります。

(4)遊びに誘う

『度々誘われると、好きなのかなって思う』(26歳/SE)

「ご飯食べに行こ!」や「買い物付き合って」など、よく遊びに誘うことが「思わせぶりな女性」の特徴。
頻繁に遊びに誘われて、それが2人っきりのデートなら、意識しないはずありません。

しかし、「思わせぶりな女性」は、ただ単に気軽に誘いやすいから誘っていることが多いもの。
重たい誘い方じゃないからこそ男性も軽くOKし、2人で会うことで相手を知り、興味を持つようになります。


「思わせぶりな女性」は、天然でしていることが多いです。
しかし、参考にすることで、好きな人を意識させることは可能。
ただし、誰にでもすると軽い女と思われるので、思わせぶりな態度は好きな人限定で行うようにしましょう。

(恋愛jp編集部)