「帰ったらすぐにベッド行きたい、むしろ今すぐ抱きたい……」なんて彼が感じるような魅力的な瞬間を意識できたら、二人でいる時間はもっと盛り上がりますよね。
デート中も、彼をついムラムラさせてしまうような瞬間を意識して、二人のラブラブ度はもっと上げていきたいですね。
今回は、彼がデート中に思わずムラつく瞬間をご紹介していきます。

(1)ふとした瞬間に胸が当たったとき

『おっぱいのむにゅって感覚はやばいです』(31歳/飲食)

デート中、彼の腕や背中などにふと胸が当たる瞬間ってありますよね。
そんなとき、彼は普通にしているかもしれませんが、実は意外とムラっときている可能性大。

男性は分かりやすく、彼女の胸や太ももなどに触れた瞬間は、興奮してしまうもの。
ついその場で「帰ったらすぐにベッドに行って……」と妄想すること間違いなしですね。

(2)ひそひそ話されたとき

『耳元で吐息交じりに言われたら帰るまで待てません!』(27歳/証券)

外で遊んでいるときにひそひそ話を彼女からされたら、その瞬間に実はムラついてしまうことも多いといいます。
そもそも耳元で彼女にささやかれて、ドキドキしない男性はいないですよね。
また、彼女の方から「帰ったらもっとイチャイチャしようね」なんて積極的なひそひそ話をされたら、もう彼としては我慢できないくらいでしょう。

(3)二人きりでエレベーターに乗ったとき

『なんてことない瞬間だけど、実は夜のこと考えてます(笑)』(26歳/金融)

二人きりでエレベーターに乗ったときなど、二人きりになれる瞬間ってありますよね。
そんなとき彼は何を考えているのかと言えば、結構夜のことをいろいろ妄想していたりします。
デートで可愛い服装の彼女を見て、「脱がしたいなぁ……」なんて彼は興奮しているのかも。

(4)不意打ちでキスされたとき

『その瞬間に下半身に血がいきます!』(29歳/広告)

不意打ちでのキスも、彼をドキドキさせる瞬間の一つ。
彼女からキスをされることには、実は意外と慣れていない男性も多いんです。
慣れていないからこそいつもより興奮度MAXになり、ついその日の夜のことを考えてしまうのでしょう。


いかがでしたか?
デートだけでなくその日の夜もしっかり盛り上げたい!と思ったら、まずはデート中から彼を興奮させることが大事。
以上のような瞬間をデート中に意識しておけば、帰ったときにはもはや3秒でベッドに連れていかれること間違いなしですね!

(恋愛jp編集部)

LINE友だち追加バナー