いつも悪い男に引っかかってしまう……男運がないかもと悩んでいませんか?
それもしかしたら「イイ男」と「ダメ男」を見分けられていないのかも。

そこで今回は、「イイ男とダメ男を見分ける」方法を、紹介していきます。

(1)自己評価で見分ける

『ナルシストとかやめたほうがいいと思うよ』(26歳/サービス)

自分のことを客観的に見ることができる男性は「イイ男」。
自己評価が高くもなく低くもないので、周りからの意見を素直に聞くことができます。

自己評価が高い場合は、「周りが正当な評価をしてくれない」と愚痴り、低い場合は「どうせ俺なんて……」とネガティブな態度を取るもの。
自分を客観視できない「ダメ男」は、なんでも周りや彼女のせいにすることが多くなります。

(2)お金の扱い方で見分ける

『お金の扱い方って、人の本質が見えると思うんだよね』(29歳/証券)

女性が奢って欲しいか割り勘がいいかは別として、「イイ男」はスマートな支払いをしてくれるもの。
お金の扱い方上手なので財布もキレイなのが特徴、管理がきちんとできる人です。

一方「ダメ男」は、財布がパンパンになっていて、キレイな財布ではないことが多いもの。
お金の貸し借りを平気でし、お金を大切に扱っていないので、浪費家の傾向があります。

(3)断る時があるかどうかで見分ける

『イエスマンが優しい男ではないと思うな』(30歳/コンサル)

なんでも受け入れてくれる人は優しい印象を持ちますが、それは周りに流されているだけ。
断らないといけない事案に関しては、きちんと断ることができるのが「イイ男」。
それは自分で考えて決断する力があるから。

断れない人は、一見優しく見えますが、大事な決断ができず結局相手のことを傷つけることに繋がります。

(4)男友達で見分ける

『変な奴の周りには変な奴が集まってるよ』(33歳/公務員)

好きになると盲目になるので、その男性を正確に判断することができないもの。
そんな時は、周りの男友達を見て判断してみましょう。

「イイ男」は、同性からの評判も良く人気があることが特徴。
そして「類は友を呼ぶ」と言いますが、周りの友達も「イイ男」が多いです。
男友達があまり好きではないと感じるなら、彼は「ダメ男」の可能性がありますよ。


好きになってしまうと、周りの意見が耳に入らないですよね。
そうなる前に、「イイ男」か「ダメ男」か判断してみるといいかも。
「ダメ男」に引っかかって悲しい思いをしないためにも、男を見る目を養っていきましょう。

(恋愛jp編集部)

診断バナー