彼が自分のことをどう思っているか……。
直接聞いてみたいけど、それはそれで不安だし……重い女だと思われたら嫌だし……。

そんなジレンマを抱えてモヤモヤした経験ありませんか?
そこで今回は彼女のことが“大好き”な「彼が送るLINE」の特徴を4つ、ご紹介します。

(1)連絡が頻繁にくる

『俺は極端だから、やっぱり好きな人じゃないとLINEしようと思わないよ』(26歳/企画)

頻繁に連絡が来るということは、彼が送る「大好きサイン」の王道ともいえるでしょう。
彼の気持ちを考えてみても、大好きではない相手と頻繁にコミュニケーションを取ろうとは思わないはず。
特に用事がなかったとしても、そこそこの頻度でLINEを送ってくる彼ならば、心配する必要はまずないと言ってもよいでしょう。

(2)電話のおねだり

『声が聞けるだけでほんと癒されるんだよ』(31歳/証券)

もしあなたが彼の「大好きな彼女」であれば、彼は電話をおねだりしてくることもあるかもしれません。
好きな人の声は、ずっと聞いていても飽きないどころか、癒しになること間違いなし。
仕事で疲れているはずの彼が電話のおねだりをしてくるということは、彼女のことを癒しとして認識している証拠です。

(3)束縛をしてしまう

『彼女が可愛すぎて、心配で仕方ないんだよ』(28歳/歯科医)

「いまどこにいるの?」「誰と何をしてるの?」このようなLINEはいわゆる彼の嫉妬の激しさ、束縛を感じてしまいがちなLINE。
時にはそんなLINEに不自由さを感じて、嫌に感じてしまうこともあるかもしれません。
しかし、裏を返してしまえば、彼の束縛LINEも「大好きサイン」ともいえるでしょう。

ただ、そんな束縛LINEにストレスを感じてしまうようであれば、我慢は禁物。
彼の大好きな気持ちは嬉しいけど、限度があるということを伝える必要もあるかもしれません。

(4)シンプルに「大好き」と伝えてくる

『好きなんだから、直接好きって伝える!』(31歳/営業)

電話のおねだりをしてきたり、束縛をしてしまうなど、遠回りに愛情表現をする男性もいれば、「好きなら好きって言う!」というストレートな愛情表現ができる男性も存在します。

大好きとストレートに言われれば、特に心配することもないでしょう。
素直に彼の気持ちを受け取ってあげれば二人の仲もさらに深まっていくこと間違いなしですね。


いかがでしたか?
今回は彼女のことが“大好き”な「彼が送るLINE」の特徴を紹介しました。
彼からの大好きサインを見逃すことなく、しっかりと受け止めて、ラブラブな彼との時間を過ごせるといいですね!

(恋愛jp編集部)

誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条