今回は、夜の営みを10倍濃密にするとっておきのエクササイズをご紹介します。
このエクササイズを行えば、あなたの感度は急上昇しちゃうかも!?
いつもより気持ち良いセックスをしたい人は、さっそく詳細を覗いていきましょう。

(1)骨盤底筋の強化

『骨盤底筋を鍛えると膣内の締りが良くなるのでおすすめです』(32歳/スポーツインストラクター)

骨盤底筋とは、膀胱の下部にある臓器を支える筋肉のことを指します。
この骨盤底筋は自分の意志で締めたり緩めたりすることができるので、鍛えると膣内の感度がアップしよりイキやすい体になるそうです。
肛門を締めたり緩めたりすることを習慣づければ立派なエクササイズとなるので、生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

(2)股関節の強化

『血流が良くなると感じやすくなります』(28歳/スポーツインストラクター)

股関節を強化すると血流の流れが促進し、代謝をアップさせる効果があります。
血流の流れが促進すると快感が伝わりやすくなるという説もあるので、感度を上げたい人には特におすすめ。
股関節の中でも特にスクワットが簡単なのでさっそく実践してみてはいかがでしょうか。

(3)腹筋の強化

『腹筋が弱くなると、締りが悪くなるので要注意です』(24歳/スポーツインストラクター)

女性が絶頂を迎えるためには、上手に力むことが必要不可欠です。
しかし、腹筋が鍛えられていないと力むことができずにイクまでに達しないんだとか……。
しっかりと腹筋を鍛えて、イキやすい体を作り上げましょう。

(4)バランスボール

『バランスボールは腹筋や下半身を鍛えるのにうってつけです』(27歳/スポーツインストラクター)

バランスボールは、腹筋や下半身といった感度を増すために必要なパーツを強化する上で最適です。
特に太ももの筋肉は膣トレにも効果的なのでおすすめ。
バランスボールはダイエットにもなるので、感度とともに魅力的なボディも手に入れちゃいましょう。


筋トレと感度には、密接な関わりがあります。
特に下半身の強化はしっかりと意識しておきたいところ。
今回紹介した例を参考に感度を増す筋トレを取り入れて、彼との営みを存分に楽しんじゃいましょう。

(恋愛jp編集部)