彼との距離感を確認したい。
彼ともっと話していたい。

そんな理由で彼とずっとLINEをしたいという女性は少なくないのでしょうか?
しかし、中には彼からウザがられてしまうようなLINEもあるということを知っていなくてはなりません。

今回は彼から「ウザがられる」女からのLINEの特徴を4つご紹介します。

(1)既読無視をつつかれる

『見られるけど返信できない時ってあるのに、そのあとめっちゃ催促LINEきてたらひくわ』(28歳/公務員)

彼からの返信がなく、さらに既読無視されてしまった。
そんなことがあれば、「なんで返信くれないの?」と問いただしたくなる気持ちはとても理解できます。

しかし、彼には彼の時間や都合があるもの。
もしかしたら仕事で忙しいタイミングだったかもしれないし、疲れて帰宅直後に眠ってしまっていたかもしれません。

あまりに既読無視が続かない限りは、自然と振る舞う方が無難かもしれませんね!

(2)トークに内容がない

『どうでもいい内容を延々と聞かされることほど苦痛なことはないね』(31歳/映像)

彼に存分に構って欲しい気持ちだけが先走ってしまい、内容が全くないLINEを送ってしまうこともあるでしょう。
男性からすると、LINEは要件を伝えるツールという認識が強い場合もあり、気持ちのすれ違いを引き起こしてしまう可能性があります。

何気ない連絡にストレスを感じるかどうか、彼と事前に確認をしてみるのもいいでしょう。

(3)空気が読めない

『ずっとこれで終わるだろうって雰囲気のLINE送ってるのに、なんで続いちゃうんだろ』(26歳/アパレル)

女性の場合でも、全く興味のない相手や、慣れた関係の友達に対してスタンプのみを送って会話を終わらせたい空気を出すことは少なくないでしょう。
基本的に男性は、マメな連絡を好む傾向はない場合もあります。

彼が何かの理由で、「今日のLINEは終わり!」というサインを出してないかどうか、気に掛ける必要はあるでしょう。

(4)内容が基本的にネガティブ

『最初のうちは慰めるけど、さすがに毎回はこっちの気が滅入るよ』(33歳/教師)

仕事や人間関係で嫌な気持ち、不安な感情をもつこともあるでしょう。
そして、そんな悩みを彼に打ち明けたいことも……。

しかし、毎回毎回愚痴ばっかりのLINEを送ってしまうと、彼も疲弊してしまいます。

彼に悩みを打ち明けることはとても大切なことですが、頻度や内容は考えてからLINEを送った方が良いかもしれません。


いかがでしたか?
彼からウザがられてしまうLINEの特徴を紹介しましたが、女性ばかりが彼に気を使う必要もありません。

一番大切なのは、バランス。
お互いストレスにならない程度のバランスで、健康的な二人の関係が築けるといいですね!

(恋愛jp編集部)

ライン記事をもっと読む