おしゃれは足元からという言葉があるほど重要なポイントであるシューズ。
今回は男が“絶対に惚れる”「女度高めシューズ」を4パターンご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

(1)カラーパンプス

『綺麗な色の靴でるんるんしてるの可愛いです』(27歳/製造)

春らしいアイテムでもあるカラーパンプス。
いつものコーデにプラスするだけで足元を華やかにしてくれます。

パステルカラーは幼く見えるので苦手という方は、くすみカラーをチョイスしてみてください。
くすみカラーはトレンドでもあるのでおしゃれ度がアップします。
また、コーデに合わせやすく、上品に見えるので取り入れやすいです。

(2)バレーシューズ

『リボンが歩くたび目に入って見惚れますね』(29歳/歯科医)

歩きやすいフラットなバレーシューズはデートにもおすすめです。
足元にリボンが付いていると、女性らしくかわいい雰囲気になります。

ソックスと合わせると、遊び心のある印象になります。
足の甲を見せると、可愛らしさの中にも色っぽさをアピール。
プチプラのブランドからも販売しているのでチェックしてみてください。

(3)ダッドシューズ

『女の子がゴツめのスニーカーってなんか新鮮!』(31歳/公務員)

歩き回るアウトドアデートにおすすめなのがダッドシューズ。
お父さんが履いていたようなちょっとださめのスニーカーです。
このだささをうまく取り入れることで、コーデに抜け感をプラス。

シルエットがごついので、足を細く見せてくれる効果があります。
脚を見せるコーデに合わせてみてください。

(4)ポインテッドトウ

『足の甲からつま先にかけてが色っぽくみえるよ』(33歳/インテリア)

つま先がとがったポインテッドトウは大人っぽくアイテム。
フラットだとカジュアルなコーデにも合わせやすく、ヒールだとより大人っぽくなります。

丈の長いパンツから、つま先部分がちらっと覗くのがかわいいです。
ワイドパンツなどと合わせてみてください。


今回は、女度高めシューズを4パターンご紹介しました。
いかがでしたか?
デートの際やコーデを考える際に参考にしてみて下さい!

(恋愛jp編集部)