「男性から好かれたい」そう思っている女性は多いはず。
気になる彼をその気にさせるためにも、男性がドキッとする仕草を知ることは大切です。

そこで今回は、男が思わずデレつく女性の仕草を4つご紹介します。
ぜひ参考にして、男性がデレつく仕草をマスターしちゃいましょう。

(1)髪を結ぶ・結んでいた髪をほどく

『彼女がラーメン食べる前に髪の毛結ぶ姿に萌える!』(27歳/金融)

作業を始める前の髪を結ぶ仕草や、逆に結んでいた髪をほどく仕草が男性には人気。

結んだときに見えるうなじや、ほどいたときにほのかに香るシャンプーの香りにドキッとするという意見もあります。

髪が短い方は髪を耳にかけるなど、髪に触れるだけでもOK。
髪を触るという行為に、色気を感じてしまう男性は多いのです。

(2)足を組み替える

『足が好きだからカフェとかでもすごい見ちゃう』(24歳/サービス)

足を組み替える仕草にも男性はドキドキしているようです。
女性としては特に意識はしていないでしょうが、男性は意外と見ています。

パンツスタイルよりもスカートの場合の方が、そのドキドキ度はやはり大きいみたい。
見えそうで見えない、その微妙な感じがいいのかもしれません。

(3)上目遣い

『なんか恥ずかし気な感じがいい』(31歳/企画)

女性の上目遣いが好きという男性はとても多いようです。
男性からは、色気のある女性らしさと少女のような可愛らしさが共存しているという意見も。

上目遣いは小悪魔的な雰囲気もあり、男ウケは抜群。

ただし、あざとさが出ないようにすることが大切です。
あくまでも自然な感じでの上目遣いを心がけましょう。

(4)楽しそうな笑顔

『無邪気な笑顔みたらすぐ誰でも好きになる(笑)』(25歳/IT)

男性は女性の笑顔が大好き。
一緒にいるときに浮かべる楽しそうな笑顔を見ると、自分まで嬉しくなるという男性は多いようです。

笑いジワを気にして笑顔を我慢している女性がいるとしたら、とっても損していますよ。
自然な笑顔は女性を可愛く素敵に見せてくれるということを覚えておきましょう。


いかがでしたか?
今回は、男が思わずデレつく女性の仕草を4つご紹介しました。

あえて意識しなくても、自然に男性がデレつく仕草ができるのがベスト。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)