多くの男性は、女性はこういう人であってほしいという夢をもっています。
そのためちょっとしたことがあると、がっかりしてしまうもの。
今回は、男が「苦手だと思う女性」の特徴についてご紹介します。

(1)時間にルーズ

『ちょっとくらいの遅刻ならいいけど、毎回となると萎える』(34歳/SE)

とくにデートの時、女性は準備に時間がかかりますよね。
たまにの遅刻ならいいですが、いつも遅刻するのはよくありません。
男性のことも考えて、時間管理ができるようにしておきましょう。

(2)好き嫌いが多い

『好き嫌いが多い子とご飯を食べに行ったら、なんか疲れた』(27歳/商社)

デートといえば、一緒にランチやディナーをしますよね。
そのときに好き嫌いが多いと、男性も何を頼んだらいいのか困ります。
これからもこんなデートになるのか、と思うと疲れてしまうのです。

(3)自分の話ばかり

『自分の話ばかりする女性って、一緒にいて疲れる』(26歳/マーケティング)

いい女性というのは、聞き上手が多いもの。
もし自分の話ばかりするようなら、それは男性を疲れさせてしまうことに。
相手のことも気遣い、きちんと話をふるようにしましょう。

(4)礼儀がない

『ご飯とか行っても、払ってもらって当たり前という態度はない』(25歳/サービズ)

親しき中にも礼儀あり、という言葉がありますよね。
デートを重ねても、男性にありがとうやごめんを言えることが大事です。
いつも当たり前という態度をとっていると、男性は冷めてしまいます。


いかがでしたか。
ちょっとした言動で、男性は気持ちが冷めてしまうもの。
魅力的な女性であるためにも、相手への気遣いは忘れないようにしましょう。

(恋愛jp編集部)

モテテク記事をもっと読む