男性って実はアクセが苦手な人も多いのは知っていますか?
男性は基本的にシンプルなものが好きなので、ゴテゴテと飾り立てたようなアクセをする女性はそれだけでイメージダウンです。

このページでは、男が思わず取りたくなる「意味不明アクセ」4つを紹介します。

(1)チェーンネックレス

『女の子には似合わないよね?』(25歳/販売)

「チェーンネックレスって野球選手っぽくてダサい」「磁気ネックレスに見えておばさんぽい」など、チェーンのついたような男性的なデザインものには引いてしまう男性も多いようです。

ファッションというよりは肩こり予防などでつけていそうなイメージがあるので注意です。

(2)大振りなデザインの純金アクセ

『金持ちアピール……痛々しい』(31歳/広告)

純金のアクセサリってそれだけでゴツく見えるというか、いかにもお金持ちアピールをしているようで、密かに引いてしまいます。

特に大振りなデザインのネックレスやイヤリングなどは、「パパにプレゼントしてもらったの?」と思われる可能性もあるため控えましょう。

(3)チョーカー

『なんか痛めつけられるの好きそうな、やばい匂い』(35歳/歯科医)

チョーカーも見ようによっては「飼われた犬みたいに見える」「Mっぽく見える」など、あまり男性受けは良くないようです。

なんとなく男性的に調教されているような、かまってちゃんなイメージを持つ人もいるため大人女子はチョーカーはしない方が良いでしょう。

(4)ブレスレットを複数つける

『なんかヤンキーとかつけてそうだよね』(25歳/金融)

ひとつならまだしも、ブレスレットをジャラジャラと複数身に付けるのも男性には理解不能。
何をするにしても動くたびにジャラジャラするので、本人よりも男性が気にしてしまうこともありますので、気をつけましょう。


男が思わず取りたくなる「意味不明アクセ」4つを紹介しましたが、いかがでしたか?

アクセはほどほど感が男性からは好感度が高いようです。
あまり主張しすぎないように気をつけましょう。

(恋愛jp編集部)

ファッション記事をもっと読む