気になる人をデートに誘うってとても勇気がいりますよね。
「断られたらどうしよう」「下心があるのではと思われるんじゃ」など、男性としても内心女性をはじめてデートに誘う時は臆病になるものです。
このページでは男性からの「遠回しなお誘いLINE」4つを紹介しますので、参考にしてみてくださいね!

(1)最近友達と予定が合わなくて

『直接的には誘いにくいから遠まわしに様子を伺ってるのを気付いてほしい』(31歳/営業)

一見ただの愚痴っぽく見えるLINEですが、実は遠まわしにあなたの反応を見ています。
「へーそうなんだ」で、軽く流してしまっては、せっかくの男性からのサインも台無しです。
そんな時は「実は私もなんだ」と返してあげると、男性もあなたを誘うきっかけを作りやすくなります。

(2)休みの日はどうしてるの?

『あまりに素っ気ない返事だと、誘いにくいなぁって感じます』(27歳/保育士)

こんな風に聞かれて「別に何もしてない」なんて素っ気ない返答をしていませんでしょうか?
「休みの日は家でのんびりすることが多いかな。ビデオを見たり、ご飯を作ったりして過ごすことが多いかな」
など、休みの日は家でごろごろのあなたも、返答を工夫すると男性が食いつきやすくなります。

(3)どんな料理が好き?

『好きな料理がわかると一緒に食事に行こうって誘いやすいよね』(30歳/SE)

デートに誘う前準備として、どんな料理が好きかあらかじめリサーチしておきたいのが男心です。
「こってりラーメン」などと、自分の趣味をさらけだすのもいいですが、余りに色気がなさすぎてしまいます。
ここは無難に「和食」や「イタリアン」など、ロマンチックなムードを演出できるような料理をチョイスした方がいいでしょう。

(4)自分の好きなものの話をする

『僕の趣味に相手も興味を持ってくれたらいいなと思って……』(32歳/企画)

急に男性が自分の好きなものの話をすると唐突に感じますが、あなたと好きなものを共有したいという表れでもあります。
そんな時はいささか相手が強引に感じても共通の趣味の話題が見つけられると、話が盛り上がります。
あなたも興味のある話を彼がしてきたら、話にノッてあげましょう。


あなたは見極められてる?男性からの「遠回しなお誘いLINE」4つを紹介しましたが、いかがでしたか?
遠まわしすぎて、つい見落としてしまいそうなサインでも、男性は勇気を振り絞っている場合があります。
そんなサインに気づいたら、優しくフォローしてあげましょう♪

(恋愛jp編集部)

ライン記事をもっと読む