男性があなたに好意を寄せているかは、LINEを見ればわかるもの。
男性の気持ちは、行動や言葉に表れるからです。
今回は、男が「本当に好きな人に贈る」LINEについてご紹介します。

(1)必ず返信をする

『忘れない限りは、絶対に返事する』(28歳/営業)

男性は、好きな女性とはできるだけ繋がっておきたいと思うもの。
もちろん仕事などで忙しくて返事を忘れてしまうこともあるでしょう。
それでもできるだけ返事をくれるのであれば、脈アリです。

(2)内容のあるLINE

『絶対に一言で終わらせたりせず、質問とかする』(33歳/IT)

男性から返事が合っても、「うん」とか「そうなんだ」という一言だとアウト。
男性は、好きな女性にはきちんとした内容のあるLINEを送ります。
あなたのLINEにリアクションしたり、何か別の質問を振ってくるかをチェックしましょう。

(3)「俺」を主張する

『自分の考えとか意見とかも言いたいから、アピールする』(31歳/証券)

男性は、好きな女性には自分のことをアピールします。
その日の出来事だったり、あなたに対する意見もきちんと主張します。
そうすることで他の男性とは違うということを伝えているのです。

(4)絵文字を使う

『LINEが楽しくなるように、絵文字とかも使うようにする』(34歳/人事)

絵文字やスタンプを使うのは、女性だけではありません。
男性もLINEを可愛くしたり、女性目線にしたりするために絵文字を使います。
テンションの高さなどを表すのにも便利なので、絵文字で気持ちを伝えているのです。


いかがでしたか。
男性があなたに対して気持ちがあるかどうかは、まずはLINEをチェック。
内容のあるLINEだったり、あなたを楽しませようとしているなら脈アリです。

(恋愛jp編集部)