もっと聞いていたいがためにわざと言わせてしまう男性もいるのでは?
今回は男性が心ときめく彼女の口癖についてお伝えします。
女性的には癖になっている言動なのに彼に可愛いと思ってもらえるなんて嬉しいですね。

(1)方言がたまらない

『彼女の方言がふとしたときに出ると、気を許されてるみたいでキュンとする』(30歳/企画)

彼女の方言がたまに出るのが可愛いですね。
慣れ親しんだ方言だからふとした時にでてしまうみたいで、不意に出てしまって恥ずかしがっている姿もまた可愛いです。

彼女が使うからなのか、方言交じりで言われる言葉にドキッとすることが多いですよ。

「なぜだか〇〇くんの前だと出てしまうんだ……」
なんて言われると最高に嬉しいです。
気を許してくれているんだなって思えるから……特別感感じちゃいます。

(2)ねえ、行こうよ

『こんな可愛い甘えられ方したら、言うこと聞くしかないよな~』(27歳/公務員)

彼女の「ねえ、映画行こうよ~!」の「行こうよ」には翻弄されっぱなしです。
休日は基本的に腰が重いのですが、この一言で「仕方ないな!」となって支度ができる。

まるで男性を動かす魔法のような言葉。
甘えられているような、頼られているような、とにかくそのままにしておけない感じです。
甘えて頼られるのは嬉しいから、よし行ってやるか!となります。

(3)もう!ってぷんぷんしている

『可愛い怒り方してる彼女がたまらなくてキュンキュンする!』(29歳/コンサル)

女性の「もう!」って怒り方反則じゃないですか?
あれやられると男性はたまりません。

怒られてるという感覚よりももっと見たくて困らせたくなってしまいます。
ちょっと頬を膨らませたりしてるのが可愛いからプッと笑ってしまうんです。
でもそれで余計彼女は怒ってしまう。

怒られているのに癒されます。
からかうだけからかってしまうので、彼女の忠告はきちんと聞こうと思うのです。

(4)子どもっぽい「やったー!」

『子どものように喜ぶ姿が可愛くてニヤける』(31歳/広告)

プレゼント渡しても「やったー!嬉しい……ありがとう♡」と大喜び。
こんなに喜んでもらえるなら、渡してよかったと思います。

子どもみたいに喜ぶな……と思う時もあるけれど、純粋に喜んでくれているのがわかるからこっちまで嬉しい。
定期的にプレゼントを渡して喜ばせたくなってきます。

LINEでも彼女の喜びの口癖がそのまま文字になって送られてきたら、吹き出してしまうもの。
可愛いな……彼女が愛しくなりますよ。


彼女の口癖で彼がいかにキュンとなってしまっているかがわかりましたね。
彼お気に入りの口癖をいっぱい使って彼を喜ばせてあげましょう。
耳をダンボにしてあなたの口癖を聞こうと耳を澄ましているかも。

(恋愛jp編集部)

カップル記事をもっと読む