あなたは彼とのエッチの時、挿入前にどんな反応をしていますか?
男性は実は自分の彼女にしてほしいことを心に持っています。

そこで今回は、挿入前に彼女にしてほしい仕草と言われたいことをご紹介します。

(1)「もう我慢できない」

『もう勃ってるのにさらにグンってなる瞬間です』(30歳/建築)

「もう我慢できない」という言葉は彼の心を鷲掴みにします。
挿入前に言ってほしい言葉の中のトップです。

彼にすがるように「もう我慢できない」といって、おねだりをしましょう。
完全に彼に主導権を握ってもらうより、もっとセクシーなエッチを楽しめますよ。

(2)「早くちょうだい」

『痴女感が最高ですね』(26歳/サービス)

身を悶えながら「早くちょうだい」と彼に言う姿は彼をさらにヒートアップさせます。
今いくよー!と元気になって素敵なセックスを楽しめるでしょう。

なんだか官能漫画やAVのようなイメージがありますが、男性はおねだりをしてくれる女性が大好きです。

積極的に挿入前に彼に言ってみてくださいね。

(3)息が荒く涙目

『興奮してる感じがもう理性飛ばしちゃう』(29歳/販売)

息が荒く涙目な状態の彼女をみると、彼は興奮MAXになります。
こんなに自分を欲してくれていたんだ!感じてくれてうれしい!と思います。

なので、感じてしまうことを悪いことと思わず、むしろ大っぴらに表現してみましょう。
彼もそんなあなたをみてさらに興奮してしまうこと間違いありませんよ。

(4)自分から挿入しようとする

『騎乗位でやってもらえるとまじ最高潮に興奮する!』(27歳/経営)

自分から挿入しようとする彼女の行動はかなり興奮するという男性陣の声があります。
男性もたまには受け身になったり、攻められたりしたいものです。

そんな時に、最愛の彼女から自分をもっと欲しいと思ってもらえている仕草、つまり、自分から挿入しようとする姿を見るとさらに興奮を覚えることでしょう。

彼の目を見ながら、「ちょうだい」という言葉に出さずにやってみてくださいね。


いかがでしたか。
挿入前に彼女にしてほしい仕草といわれたいことをご紹介しました。

男性は愛する彼女からいつでも「ほしい」といわれたいと思っています。
なので、今度エッチをするときは積極的に彼が欲しいことをアピールしてくださいね。

(恋愛jp編集部)