今回は、男性をうんざりさせてしまうわがまま女性の特徴をピックアップしました。
下記の特徴に1つでも当てはまるものがある人は、早期改善が必要かも!?
さっそく自分の言動と照らし合わせて、自己分析を行ってみましょう。

(1)高価なものをおねだり

『記念日でもないのに高いものをねだるのはやめてほしい』(29歳/建築)

彼のお財布事情を考慮しないわがままは、男性たちから大ブーイング!
「絶対に結婚したくない」「うざいとしか言えない」なんて悲しい意見が寄せられてきました。
そのため、自分から高価なものをおねだりするのは控えた方が良いかもしれませんね。

(2)都合が悪いときに会いたがる

『忙しいって言ってるのに分かってくれない女性は、一緒にいて疲れます』(32歳/不動産)

好意を寄せている人に会いたがる気持ちは、可愛い乙女心。
しかし、男性の都合も考えずに自分の意見を押し通そうとするのは、単なるわがままとして受け止められてしまいます。
相手が困った素振りを見せたら一歩引いて理解を示してあげましょう。

(3)過度な束縛

『仕事なのに異性と2人で会わないで!と言われたときはうざかった』(25歳/営業)

小さな束縛は可愛くても、過度な束縛は窮屈でしかありません。
特に男性の仕事やプライベートを考慮できない束縛は、2人の仲を引き裂くきっかけになることも……。
趣味や仕事といった彼以外のものにも目を向けて、束縛は控えるようにしましょう。

(4)命令口調

『命令口調で指図されて嬉しい男性はいませんよ』(26歳/飲食)

自分の意見を聞き入れてほしいからといって、つい命令口調になっていませんか?
威圧的な態度を取っても、男性の心には響かず「面倒くさい」で片付けられてしまいます。
わがままを言う時は、言葉をしっかりと選んで空気を壊さないように。


ちょっとしたわがままは男性ウケが良いですが、度が過ぎると「うざい」と分類されてしまいます。
こちらはその気がないのに男性との仲が険悪になるのは、女性からしても不本意ですよね。
自分の意見だけではなく、相手の気持ちにもしっかりと寄り添って2人の関係を良好に保ちましょう。

(恋愛jp編集部)