好きな男性がいても、なぜか遊ばれてしまう女性っていますよね。
気持ちは本気なのに、なぜ男性からは本気にされないのでしょうか。
今回は、「真剣に交際したいと思われない女性」の特徴についてご紹介します。

(1)フットワークが軽すぎ

『何にでもついてきたりする子って、簡単にどこでも連れていけそう』(27歳/営業)

フットワークの軽さは大事ですが、軽すぎるのもいけません。
男性からすると、すぐに誘いにのりそうな女性と思われるのです。
なので、フレンドリーにしても、嫌なことはNOと言えるように。

(2)ボディタッチを嫌がらない

『付き合ってもないのに、ボディタッチできるといけると思う』(30歳/証券)

付き合う前から、ボディタッチを許してしまうのはいけません。
男性は、押せばいけると思い、そのまま自宅に……なんてことにも。
調子にのらせないためにも、断る勇気をもっておきましょう。

(3)ちやほやされるのが好き

『おだてたら、すぐに喜ぶ女性って軽そうと思う』(26歳/コンサル)

褒められたりすると、すぐに嬉しがる女性は注意が必要。
男性が褒めちぎったり、おだてたりすることがあります。
そのまま気分よくさせて、遊びに発展することもあるので気をつけましょう。

(4)恋愛依存症

『恋愛に依存していたり、寂しがり屋だとすぐに寝れそう』(33歳/金融)

恋愛依存症の女性は、誰でもいいから男性といたいと思うことが。
すると、好きでもないのに、男性と一夜を共にすることもあるでしょう。
男性もそれを見抜いているので、本命にはされないのです。


いかがでしたか?
遊ばれる女性は、自分をしっかりともっていないことがほとんどです。
男性の誘いをきちんと断れるように、誰かに依存したりしないようにしましょう。

(恋愛jp編集部)