気になる男性をムラムラさせることができれば、2人の関係は急展開するかも?
彼に「可愛すぎて我慢できない!」と思わせてみたいですね。

今回は、男性が不意に襲いたくなる女性の特徴をご紹介しますので、気になる男性と2人きりになったときに試してみませんか?

(1)チラ見せして恥ずかしがる

『俺の目線で気づいたかな?(笑)』(31歳/コンサル)

かがんだ時に胸元が見えたり、トップスからブラの肩紐が出てたりなど、下着のチラ見えに気づいて恥ずかしそうに直す仕草に男性はドキッとしてしまいます。
思わぬ露出は男性をムラムラさせます。

恥ずかしそうに隠す仕草は男性の「もっと見たい」という気持ちを煽り、思わず襲いたくさせてしまいます。

(2)無防備

『俺的には嬉しいけど、いつか誰かに襲われちゃわないか心配だよ』(25歳/営業)

酔ったときや眠くなったとき、隣に座っている彼にもたれかかると、彼はドキドキしてしまうでしょう。
自分に体重を預けてくる彼女は、あまりにも無防備。

意識して無防備っぽく振舞っているならいいのですが、無意識なら危険です。
無防備でいるのは好きな男性の前だけにしておきましょう。

(3)ボディタッチしてくる

『触られたらほんと抑え効かなくなる』(26歳/アパレル)

彼女からボディタッチされたり甘えるような表情でギュッとハグされたりしたら、男性は「誘ってるのかな?」と思ってしまいます。
女性の方からスキンシップしてきたのだから、「俺も触っていいよね?」と思ってしまうかも?

ボディタッチすると、男性はすぐにスイッチが入ってしまうので、襲われてもOKなときだけにしておきましょう。

(4)押したらいけそう

『なんか、このまま行けそうな気がする!ってなるよね(笑)』(31歳/建築)

隙がある女性は「ダメだよ~」と言いつつも嬉しそうで、男性に「押したらいけるかも?」と思わせてしまいます。
そのような女性は色気がありますので、男性は襲いたくなってしまいます。

ノリが軽い女性や、優柔不断で強く断れない女性がこのタイプ。
押しに弱そうと思われますので、好きでもない男性には毅然とした態度をとりましょう。


女性は無意識のうちに男性を興奮させているかもしれません。
うっかり好きでもない男性を興奮させないように気を付けないといけませんね。
好きな男性ともっと親密になりたいときは、意識して彼をムラムラさせてみて。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む