デートの後は、あなたの方からLINEしていますか?
男性からすべき……なんて思わず、自分の方からLINEして彼をキュンとさせましょう。
彼がまたデートに誘いたくなる、デート後LINEの送り方をご紹介します。

(1)別れてから10分後くらいに

『家に着くまでくらいが超ベスト!』(26歳/ライター)

デート後LINEを送るタイミングは、別れてから10分後くらいがベスト。
早すぎるとガツガツしているみたいだし、遅すぎると楽しかった気持ちが伝わりにくくなってしまいます。
デートの余韻が残っているうちにあなたからLINEがくれば、彼はキュンとしてしまうでしょう。

(2)「今日はすごく楽しかった」

『女の子からの楽しかったって、最高のねぎらいの言葉だよね!』(35歳/講師)

まずは、デートがすごく楽しかったことを伝えましょう。
男性は、彼女が本当に楽しんでくれたか気になってしまいます。
本当に楽しかったのなら、また安心してデートに誘うことができるもの。

たとえデート中に「楽しい」って言ったとしても、もう1度LINEで伝えてくださいね。
文字にされると、また喜びが湧いてくるはず。

(3)「誘ってくれてありがとう」

『また誘いたくなっちゃう!』(31歳/会社員)

彼がデートに誘ってくれたのなら、お礼の言葉も加えておきましょう。
「今日は誘ってくれてありがとう」「〇〇君が誘ってくれて嬉しかった」といった言葉に彼はキュンキュン♡
彼とまたデートしたいなら、次も誘いやすくなる一言を加えておいてくださいね。

(4)「また会えるの楽しみだな」

『え!またデートしてくれるんだ!って超テンションあがる♡』(23歳/販売)

あなたがこのくらい積極的な言葉をLINEしておけば、彼はまたすぐにでも誘ってくれるでしょう。
自分から誘うのはちょっと……でも早く会いたいってときもありますよね。
そんなときは「また会えるの楽しみ」とLINEして、彼から「今度いつ会える?」という一言を引き出して。


デート後のLINEは、次のデートにつなげる重要なもの。
彼をキュンとさせる一言で、確実に彼のハートをつかみましょう。
きっと彼はすぐ次のデートに誘ってくれるはずですよ。

(恋愛jp編集部)