今回は、彼を不安に陥れる4つのNG行動をご紹介します!
別れを匂わすような言動を繰り返していると、最悪の事態が起こる恐れも……?
さっそくどのようなことが引き金となってしまうのか、チェックしていきましょう。

(1)冷たくなった

『彼女が冷たくなったら、不安になりますね』(29歳/公務員)

彼女の態度が冷たいと、不安を感じてしまう男性は多いようです。
適当な返答をしたり、ボディタッチを拒んだり……なんてちょっとしたことでも、積み重なると彼の不安は大きくなってしまいます。

交際期間が長くなると無意識のうちに彼に辛く当たってしまうという女性は意外と多いので、注意しましょう。

(2)好きだと言わなくなった

『最近彼女が好きって言ってくれなくなって距離を感じる』(31歳/営業)

愛情表現が減ると、2人の関係に不安を感じる男性は多いようです。
付き合い当初に「大好き」「愛してる」という言葉が多ければ、尚更好きだと言わなくなった彼女に不信感を持つことでしょう。

たとえ関係が長く続いてもしっかりと愛情を表現して、2人の仲を深めていきましょう。

(3)自分との約束を後回しするようになった

『友達との約束を優先されることが増えると不安になるな』(26歳/企画)

彼なら分かってくれるだろう……なんて鷹を括っていませんか?
彼が先約なのに友人や同僚との約束を優先してしまうと、「気持ちが冷めたのではないか」と不安に感じる男性は多いようです。

彼との約束を後回しにしてしまった際は、せめてアフターフォーローに力を入れるといいかもしれませんね。

(4)連絡がマメじゃなくなった

『前はちょっとしたことでも連絡があったのに今は全然ない』(29歳/IT)

連絡がなかなか来ないことに不安を持つ男性も、決して少なくありません。
付き合い当初に連絡をこまめに取っていた場合、温度差が生じるので余計にそう感じさせてしまうでしょう。

たまには愛情たっぷりのLINEを彼に送って、気持ちをしっかりと伝えてみてはいかがでしょうか。


無意識に取っているその行動が、もしかすると彼に大きな不安を与えているかもしれません。
気持ちにズレが生じれば、ケンカをする回数も増えて余計に関係は悪化する可能性も……。

そんな事態を招かないためにも、今回紹介したポイントは早期に改善して2人の関係を良好に保ちましょう。

(恋愛jp編集部)