男性からの未読スルー、どう対応すべきかとっても迷いますよね。
もしかしてブロック?嫌われた?それとも長時間見てないだけ?と不安は止まらないでしょう。
そこで今回は、男性から未読スルーされた後にするべきことをまとめてみました。

(1)催促はせずしばらくは待つ

『返信を催促されると面倒くさい』(30歳/営業)

まず催促はせずにしばらく待ってみることを大事にしてください。
単純に見ていないだけかもしれませんし、ポップアップ通知で内容を確認はしているものの既読にはしていないだけなのかもしれません。

「どうしたの?」「ごめん私変なこと言った?」などと鬼LINEを繰り返すと、それが原因で煙たがられることもあるため要注意。

(2)メッセージ内容を見返す

『向こうは無意識だったみたいだけど、すごいムッとすることを言われて、返信したくなくてスルーしてしまったことがあります』(29歳/IT)

なんだか変なこと送ったのかも……と思ったら、一度メッセージ内容を見返してみてください。
問題なければ、しばらく待ってみて様子を見てみましょう。

ただ「これは地雷踏んだかも」と思えるような内容だったら、少し時間を置いて別の方法で連絡してみる必要があります。

(3)何事もなかったかのように連絡する

『返信する必要ないなって思うようなLINEだったからスルーした』(27歳/SE)

たとえば「おやすみ」や「了解」などの簡単なメッセージの場合は、既読しなくても確認できる場合が多いですよね。

彼の場合、だからこそ未読スルーのままになっているのかもしれません。
何事もなかったかのように「おはよう〜今日いい天気だね!」と送れば、普通に返信は帰ってくる可能性は高いです。

(4)電話やSNSのメッセージなど別の方法で連絡

『知らないうちにLINEのアプリが消えてしまっていて、電話してくれたことではじめて気づけた!』(31歳/商社)

長い間未読スルーが続くというときは、彼の身に何かが起こっている可能性も万が一あり得ます。
またふいに自分の一言で彼を怒らせている場合もなくはありません。

そんなときの連絡手段としては、電話やSNSのメッセージ機能などを使うようにしましょう。
全然彼と連絡が取れないというときは、この手段も考えた方が良さそうです。


いかがでしたか?

男性から未読スルーされれば、既読されるまで・返信が来るまで不安な心理は止まらないもの。
まずはひどいことを言っていないか確認しつつ様子を見て、ヤバいと思ったときは別の手段で連絡することを考えてみましょう。

(恋愛jp編集部)