男性は意外とLINEに対してマメではないことが多いもの。
彼氏や好きな人からの「既読スルー」に、悩んではいませんか?

「絶対わざと既読スルーしてる気がする……」と思うことも多いですよね。
そこで今回は、男性のホンネとして、女性からのLINEをわざと既読スルーする理由についてご紹介していきます。

(1)シンプルに面倒臭い

『LINEするのが面倒臭い。電話でよくない?』(29歳/飲食)

まず一つ目の男性のホンネとして多いのは、シンプルにただただ面倒臭いということ。
お伝えしたように、男性は実はLINEに対してあまりマメではありません。
気が向いたときに返信するというスタンスなので、わざと既読スルーするのに悪気もないんです。

(2)実は駆け引き!?

『既読スルーすれば僕のこと気にしてくれるんじゃないかなって思って(笑)』(31歳/企画)

実は駆け引き……なんて場合もあります。
男性は駆け引きが苦手な人も多いですが、恋愛慣れしている男性は意外とこういった心理戦が上手なことも。
わざと既読スルーすることで相手の不安をあおり、自分のことをより気にならせようとしているんです。

(3)スムーズすぎるやり取りは避けたい

『早く返信すると、早く返信が来るし、あんまりそれが続くと疲れてしまう』(30歳/IT)

そこまで悪気はないのかもしれませんが、彼としては疲れていて今はスムーズすぎるやり取りは避けたいのでしょう。
早く返信すれば、その分やり取りのスピードはどんどん上がっていきます。
ある程度は自分のペースを守りながらやり取りしたいため、わざと既読スルーすることでペースの調整をしているのかもしれません。

(4)LINEの頻度が高くて正直うっとうしい

『LINEを送ってくる頻度が高すぎてうっとうしい』(27歳/公務員)

彼としては正直今のLINEの頻度に不満があり、それを分かってほしいという思いから既読スルーをあえてしているのかもしれません。
LINEの頻度がいつも高くて正直うっとうしい……という心理で、それを彼女に分かってもらうべくこのような対応をしているのです。

たしかに「もっとLINE少なめにしよう」と言えば相手を拒否しているようにも聞こえますよね。
そうなると結果として、「察して」的に既読スルーをするのが彼的にはベストだったのかもしれませんね。


いかがでしたか?
彼氏や好きな人からずっと既読スルーされると、なんでなんだろうととても不安になりますよね。

もしかすると彼はわざとスルーすることで頻度を調整しているのかもしれません。
普段からLINEの頻度高めな人は要注意です!

(恋愛jp編集部)