気になるカレにあと一歩を踏み出してほしい!!
そんな時はちょっぴり思わせぶりなことを言いたいですよね。

今回は、男性がムチャクチャ犯したくなる「ピュアかわ」セリフ4つをご紹介します。

(1)「お昼寝したいねぇ!」

『俺の前で寝ちゃっていいの……?なんて思ってしまう』(25歳/広告)

お昼デートの時のカフェで「お昼寝したいねぇ!」というセリフは男性の心を燃え上がらせます。
ちょっとエッチな気分にさせられるのもこのセリフです。

「え?お昼寝?どこかで休憩する?」なんて言われかねないので、その場合は「15分くらい!起こしてね!」と加えてみるといいかもしれませんよ。

(2)「暑いなあ。上着脱ごうかな!」

『「脱ぐ」というワードに反応してしまって』(23歳/エンジニア)

あなたが彼の目の前で「暑いなあ。上着脱ごうかな!」といえば、彼の妄想は広がる広がる……。
もっと脱いでもいいんだよ!なんて思っているかもしれません。

なので、ちょっぴり意識させたい彼の前で、「熱い!ちょっと脱ぐね」といえば、彼のスイッチもオンになってくれるかもしれません。

(3)「〇〇くんの手、きれいだね!」

『体のパーツを褒められるとドキドキします』(24歳/公務員)

「〇〇くんの手、きれいだね!」と手をほめると、彼はドキドキ!
手や指はその人の体の大切な部分にそっくりといわれています。

男性は自分の手を見てくれている=自分の大切な部分を見てもらっているという気持ちになって、あなたのもっと先を知りたくなってきてしまうことでしょう。

(4)「ここ腫れてない?ちょっと触ってみて!」

『触ってみて、と言われるとドキッとする』(28歳/製造)

「ココ腫れてない?ちょっと触ってみて!」と自分の体の異変を彼に見てもらうのは、男性が犯したくなっちゃうセリフです。
特に、背中や自分ではあまり確認できない部分を見てもらうことで、男性は「自分は特別なのだ!」と思ってくれる可能性が高いでしょう。


いかがでしたか。
男性がムチャクチャ犯したくなるセリフを4つご紹介しました。

男性に一歩踏み出してもらうためにはいかに妄想を掻き立てるかが大切。
次のデートで一歩先を!と思っている場合は、あなたからこのセリフでカレにアクションを起こさせてくださいね。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む