今季のトレンドカラーは、ペールトーンやニュートラルカラー。
そしてビタミンカラーもまだまだ人気。
トレンドカラーを上手に使ってコーデし、好感度アップを狙っていきたいですよね。

そこで今回は、男が見とれる「春夏大人可愛いカラーコーデ」を4つ紹介していきます。

(1)アイボリー×ネイビー

『清楚なお嬢様風ファッションは絶対好印象』(28歳/コンサル)

上品なアイボリーにネイビーを合わせれば、清楚系カラーコーデ。
印象アップを狙うなら、このカラーコーデで間違いなし。

ただし、オフィスコーデになりやすい組み合わせなので、アイテムの形を遊ぶと良いですよ。
小物も合わせやすい色使いなので、失敗が少ないコーデです。

(2)ベージュ×黄色

『可愛らしさと色気両方ある服装にして欲しいかな』(30歳/公務員)

ビタミンカラーの黄色は、明るい印象になり春夏の気候に合ったカラー。
しかし、元気な印象が強く子どもっぽくなりそうですよね。

そこで合わせたいのがベージュ。
大人っぽいベージュと合わせることで、落ち着いた色っぽさが出ますよ。

(3)ホワイト×オレンジ

『明るい色使いのほうが可愛いと思う』(26歳/広報)

キレイめコーデに使えるオレンジは、シンプルにホワイトとコーデ。
明るい印象なのに、上品な大人っぽさもでるもの。

シンプルなコーデなので、スカーフや大き目のアクセサリーで遊びを取り入れてみて。
身長低めの人は、トップスにハッキリした色を持ってくると、目線が上に行くのでおススメ。

(4)ラベンダーワントーン

『淡い色って女性らしく好き』(33歳/不動産)

キレイ色のワントーンコーデは、女っぷりを上げてくれるコーデ。
柔らかな色合いが、優しい印象にしてくれます。

ワントーンコーデをする時は、上下で色の濃淡を付けるとまとまった印象になります。
縦のラインが作れるワントーンコーデは、着やせ効果もありますよ。


アイテムのコーデだけではなく、カラーもコーデすることが大事。
もちろん自分に合っている色を選択することが第一条件。
好印象になるトレンドカラー、ぜひ取り入れてみて下さいね。

(恋愛jp編集部)