色々なスタイルに合わせやすい「スキニーデニム」。
シルエットがキレイにキマるので万能なアイテムですよね。

そこで今回は、大人キレイな「スキニーデニム」の着こなし方を、紹介していきます。

(1)トップスにボリューム

『スキニーデニムって華奢に見えるよね』(31歳/証券)

タイトなシルエットになる「スキニーデニム」には、ボリュームのあるトップスを持ってくるとバランスが良くなります。
オーバーサイズのものや丈感のあるアイテムがおススメ。

ボトムスまですっぽりと隠れるトップスなら、体型カバーもできて下半身が細見えするもの。
バランスが良いキレイなシルエットが作れますよ。

(2)ワンピースにレイヤード

『パンツスタイルは好きだけど、女性らしさは残して欲しい』(28歳/人事)

ワンランク上のコーデにしたいなら、ワンピースとのレイヤードがおススメ。
レギンス感覚で、ワンピースとコーデしてみて。

シンプルなワンピースも、レイヤードでカジュアルなこなれ感がでるもの。
長め丈のワンピースに、こっそり「スキニーデニム」を忍ばせるのがポイント。

(3)薄手トップスはフロントイン

『シンプルなのにオシャレに見えるコーデって、大人っぽいなって思う』(26歳/SE)

Tシャツなど薄手のトップスは、フロントだけインしてスタイリッシュにコーデ。
シンプルな組み合わせでも、メリハリが出ます。

オーバーサイズTシャツや薄手のゆるニットがおススメ。
シンプルなデザインは、フロントインで抜け感を演出しましょう。

(4)足元で印象変化

『デニムにパンプスを合わせるスタイルが、大人っぽくて好き』(29歳/広告)

スニーカーならカジュアルに、パンプスならキレイめスタイルになるもの。
足元の印象を変えるだけで、スタイルを変化できます。

白スニーカーやコンバースは、人気の組み合わせ。
パンプスは、差し色を持ってきて、大人かっこよくキメてみて。


「スキニーデニム」は、色々なアイテムとコーデできるので、コーデ幅が広がります。
スタイルアップも狙える万能なアイテム。
キレイに着こなすには、自分のサイズに合った「スキニーデニム」を選ぶことが大事ですよ。

(恋愛jp編集部)