何気ない一言に、ドキッとした経験はありませんか?
男性も同様に、日常的な会話の中でキュンとするポイントがあります。

それを上手に活用すれば、好きな男性がキュンとしてくれるかも!
そこで今回は、男が夢見る「キュンとくる日常セリフ」を4つ紹介していきます。

(1)カッコイイ

『やっぱり女性にはカッコイイと思われたい!』(25歳/企画)

単純ですが、やっぱり「カッコイイ」と言われたら嬉しいもの。
女性だって、「可愛い」と言われたら無条件に嬉しいですよね。

「その〇〇、カッコイイ」や「私にとっては○○くんカッコイイ」など限定してあげると、キュン度高め。
好きな男性がカッコイイと感じた時は、ためらわずにどんどん伝えてOK。

(2)センスいいよね

『センスがいいは素直に嬉しい』(29歳/アパレル)

センスって正解がないものだからこそ、褒められると嬉しい言葉。
特に彼がこだわっているもののセンスを褒めると、嬉しさは倍増します。

「服のセンスいいよね」や「言葉選びのセンスいいよね」など。
好きな人と仲が良い関係なら、「○○くんセンスいいから私の選んで欲しい」でもいいですね。

(3)尊敬する

『なんかくすぐられる言葉だよね』(33歳/商社)

外見を褒められるのも嬉しいですが、内面を褒められたらもっと嬉しいものですよね。
「尊敬」という言葉は、男性の自尊心をくすぐる言葉。

仕事面において「尊敬しています」と伝えたり、人間的な部分や性格においても尊敬していることを伝えてみましょう。
目標にしている、お手本にしているなども付け加えると、もっと真実味が出てきますよ。

(4)〇〇くんのおかげ

『たいした事していないのに、おかげって言われたらニヤける』(27歳/金融)

男性は女性に頼られたい生き物です。
「〇〇くんのおかげで頑張れた」や「○○くんのおかげで仕事上手くいったよ」などと言われたら嬉しいもの。

「おかげ」は、頼られている、信頼されていると分かる言葉。
好きな人には、「また困った時は頼ってもいい?」や「お願いしてもいい?」と甘える言葉を付け足してもいいですね。


日常のちょっとした言葉で、男性をキュンとさせることは可能。
そんな何気ない一言が、恋愛に発展することもあります。
好きな人には、キュンセリフを効果的に使っていきましょう。

(恋愛jp編集部)