男性は常日頃から周りの女性の仕草にドキドキしているもの。
とくに大人の女性として色っぽい仕草やエロスのあるような仕草には弱く、たとえ仕事中でも思わずムラっとしてしまいます。

そこで今回は、男性が思わずムラッとする女性の日常仕草をご紹介します。

(1)足を組む

『足を組む仕草ってセクシーでたまらない!』(30歳/広報)

女性のやわらかそうで美しい太ももが大好きな男性は非常に多いです。

そのためその足の魅力が際立つ「足を組む」という仕草には、つい視線を奪われてしまう男性は多数。
あんなセクシーな足を触って癒やされたい……なんて男性は妄想を膨らませてしまうはず。

(2)上目遣いで見つめる

『上目遣いは可愛すぎる~!』(29歳/営業)

女性の上目遣いで何も思わない男性はいないでしょう。
と言えるくらい、男性にとって女性の上目遣いは可愛さも色っぽさもある最高の仕草の一つ。

しかもふいに見つめられたりすると、可愛さのあまり男性は何も言えなくなってしまうものです。

(3)下着の位置をなおす

『下着をなおす仕草って女性からしたらなんでもないことなんだろうけど、男からしたらたまらないです(笑)』(31歳/不動産)

女性は意外と気づかずにやりがちですが、下着の位置をなおす仕草に男性はかなりドキドキしているものです。

ブラ紐の位置が悪かったり、少しホックのあたりがかゆかったりすると、つい職場などでも下着の位置を服の上から調整したりしますよね。

そんなセクシーな仕草に、つい男性はムラっとしてしまうものなんです。
あの人はどんな下着をつけてるんだろう、エッチのときどんな感じなんだろう、といろいろと考えてしまうでしょう。

(4)前かがみになる

『前かがみになると胸が見えそうでドキドキ……』(31歳/マーケティング)

女性が前かがみになると、胸の谷間がチラっと見えてとてもセクシーですよね。
胸元が大きく開いている服を着ている女性は、もはや胸が見えそうなくらいになることも多いもの。

そんなチラリズムを目の当たりにして何も思わない男性はいないでしょう。
また前かがみになる姿勢は四つん這いなどの姿勢を彷彿とさせるため、変にエロく感じられてしまうことも多いんです。


いかがでした?
以上のような仕草をした瞬間に、男性は色っぽさのあまりついムラムラしてしまうことがあるもの。

職場でモテる女性になるなら、そして好きな人を意識させるなら、このような日常仕草を普段から意識するといいかもしれませんね!

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む